仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

仮想空間の片隅に

【初心者向け】アプリ系アフィリエイトはダウンロードだけで収益化!比較的楽なのでおすすめです

おつです、てとりすです。

今回は絶対やった方が良い"アプリ系アフィリエイト"を紹介します。

僕自身も初心者のうちに初めてそこそこ成功しましたし、経験則から自信を持ってオススメできます。

※19年10月現在 アプリ系アフィリエイトの代表格ZucksとSmart-Cは審査が非常に厳しくなりました。

 

現在は、初心者の方はバリューコマースA8.net が適してます。

特に、バリューコマースはPayPayを案件として扱っている(19/10/13現在)唯一のASP(広告代理店)。

審査こそありますが、15記事ほど書いていれば通るので、ZucksSmart-Cよりも緩い。

また、A8.net は審査なしで通過できます。

【無料】バリューコマース公式サイト

アプリ系アフィリエイトを勧める理由:儲かりやすいから

そもそも、皆さんがアフィリエイト/ブログを始めた理由ってなんでしょうか。

僕の場合は儲けたいから/会社に依存しない収入が欲しいからなんですが、

ほとんどの人がそうだと思います。

ツイッターを見ると「趣味」「やりたいこと」だからブログを始めた人という人もいますが、

そういう人も、根源的なところはお金」なんじゃないか、と僕は考えています(すいません)。

お金があれば趣味に必要な道具もケチらずに済むし、やりたいことだって余裕と資金を持って出来ます。

「趣味」「やりたいこと」も大切ですが、そうであれば、むしろお金ある方が断然良い

しかも、家事代行が最も分かりやすい例ですが、お金で時間すらも買えてしまうんです。

 

…話が脱線しましたが、要するにアフィリエイト/ブログをやるんなら、儲かりやすい方がいいよねってことです。

そして、アプリ系アフィリエイトは儲かりやすい

僕の経験則に基づいて、他のアフィリエイトと比較した表を作りました。

f:id:tetrisotoko777:20191013211321p:plain
クリック型広告はGoogle Adsenseを指しています。

アマゾン以外にも、物販系は楽天やYahooがありますが大きな違いは無いです。

アプリ系広告が特に優れているのは、単価がそこそこ高いうえに成約ハードルも低いところ

これは、他のアフィリエイト広告には無い、かなりハッキリした優位点です

他のアフィリエイト広告と比較しつつ、より具体的に見ていきましょう。

【結果は明らか】アプリ系広告とアドセンス/アマゾンアソシエイトを比較

ぶっちゃけて言いますと、アドセンスとアマゾンアソシエイトは稼ぎにくいです。

理由はすごく単純で、1成約あたりの単価が安いから。

f:id:tetrisotoko777:20191013223219p:plain

まずはAmazonアソシエイト

このように紹介料率のメインボリュームは8%と2%ですが、

仮に8%の商品を販売した場合、1000円が1つ売れると80円が手元に入ってくる計算です。

もし、月5万円をAmazonの物販のみで稼ぐとしたら、1000円の商品・8%計算でも625個を売る必要があります。

もちろん、「現実的でない」ということは無いですが、

かなり厳しいのはアフィリエイトをしたことが無くても分かると思います。

また、Amazonアソシエイトを難しくさせているのが「売る必要がある」という点。

当然ですが、成果発生が「購入」と「ダウンロード(無料)」では大きな差があります。

例えば、僕のブログでも、

アマゾンアソシエイトよりもアプリ系広告の方が、断然「成約率(CVR)」が高いです。

f:id:tetrisotoko777:20191013225828p:plain

CVRコンバージョンレート-クリック数あたりの申込(成約)率

…ちなみに、僕のアプリアフィリエイト歴で、最もCVRが良かった時期は50%を超えてました

もちろん当時のDL数も53と、ちゃんと多かったです。

アドセンスの場合、クリックされるだけで収益が発生する点が優秀ですが、一般的なジャンルだと基本的に低い

1クリック3円とかざらにあります。

クリック単価が高くなるジャンルもあるのですが、健康食品/金融系など、競合が強くてアクセスを取るのがそもそも難しいです

僕もアドセンス収益は低いですね。(個人的に、たくさんPVを集めるのが苦手というのもあります)

 

アドセンスとアマゾンアソシエイトは、「商品の提案方法がたくさんある」という点で、確かに初心者向けではありますが、

頑張って記事を書いて、商品が売れて月100円入ってきたとしても、

月1万円、5万円と収益を拡大する前に、心が折れるような気がしてなりません・・・

アプリ系広告と一般的な成果報酬型広告

一般的な成果報酬型広告は、FX口座開設転職サービス、最近であれば仮想通貨取引所など多岐に渡ります。

成果発生が、購入や契約とハードルが高い一方で、商品単価が50000円を超える高額なものも結構あります。

その点では、先ほどのアドセンスやアマゾンアソシエイトよりも稼ぎやすさはありますが、

経験則だとCVRは3%-5%と、アプリと比較するとやはり渋い

(「無料期間」があるものだとも少し高くなります。)

 

参入する価値は非常に高いですが、成約させるまで結構難しいです。

王道のアフィリエイトですけどね。

【経験則】に基づいたアプリ系アフィリエイトのメリット/デメリット

もうかれこれ2年くらい非公開案件を含めて6社のASP(広告代理店)を使っている僕が、

実際の経験に基づいて、アプリ系アフィリエイトのメリット/デメリットを紹介していきます。

f:id:tetrisotoko777:20191014005515p:plain

アプリ系アフィリエイトのメリット①稼ぐ感覚を身に付けやすい

アプリ系アフィリエイトの最も大きなメリットが、この「稼ぐ感覚を身に付けやすい」という点

アフィリエイトでも、youtubeでも何でもそうですが…

・「ネット上の情報だけ知っている」
・「実際に自分で収益を上げた経験がある」

この2つには、想像以上のとんでもない差があります。

大前提として「本当にインターネットで稼げるのか」どうか、実際に稼いでみないことには分からないのです。

トップブロガーの収益報告を見ても、ツイッターで「アフィリエイトの稼ぎ方」にイイネつけても、

自分が稼がないことには、まるで実感が湧かない

そして、単価・成約ハードルの点から、最短距離で「稼ぐ実感が身に付けられる」のがアプリ系アフィリエイトです。

アプリ系アフィリエイトのメリット②単価が意外と高い

2つ目のメリット、アプリの単価は高いです。

僕自身、アプリ系アフィリエイトを始めたばかりの頃、

「え。ダウンロードされるだけでこんな取れるの?」

と驚きました。

安い案件でも100円からで、高い案件だと1000円を超えるものもあります。

アマゾンアソシエイトだと、紹介料率8%でも1000円の商品購入で80円

改めて、一般的なアフィリエイトと比較すると、アプリ系アフィリエイトは神がかっています

アプリ系アフィリエイトのメリット③-1訴求方法が多い(生活系)

アプリ系アフィリエイトは、大きく「ゲーム系」と「生活系」に分かれますが、

生活系は商品の提案方法が多いです。

例えば、最近バリューコマースで掲載されたペイペイは、日常で使える場面も多いので「ついで紹介」が有効。

他の案件と比較しても、成果点は無料ダウンロードするだけなので、ペイペイと全く関係ない商品紹介でも成約が見込めます。

▼こちらから無料ダウンロードできます。新規登録で500円分のポイント付与

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

アプリ系アフィリエイトのメリット③-2新着案件は穴場

特にゲーム系に多いのですが、新着案件は誰も扱っていないことが多々あり、

極端な場合レビュー記事がgoogle上で自分のみ、ということもあります。

上手くいけば、新しくブログを作った人でも月に5件程度の発生は見込めます。

僕も、ゲーム系アプリで1件金融系アプリで1件ライブ配信系アプリで1件当てることができました。

新着案件をひたすら書くのは少々…いや、かなり面倒ですが、

とりあえず"収益を上げてみたい方"には、新着案件を強くオススメします。

出るたび取り上げるのは労力がかかりすぎるので、気が向いたときに狙ってみるのが良いですね。

アプリ広告唯一のデメリット:案件サイクルが早い場合が多い

唯一、商品サイクルが早いのはデメリットです。

今月紹介した商品が翌月には無くなっている、こういうケース割とあります。

新着案件が多いメリットの裏側ですね。

僕も、コンスタントに8000円ほど売り上げていた商品が無くなり、かなりガッカリした経験がありました。

対策としては、「とにかく数を打って残る案件を当てる」「ゲーム系以外のアプリを扱う」があります。

アプリ広告で数が多いのもゲーム系ですが、商品サイクルが早いのもゲーム系

息の長い案件を扱いたいならば、生活系(マッチングは特に安定性高い)をメイン案件にするのが賢明ですね。

おすすめのアプリ系アフィリエイトASP

では、肝心のアプリ系アフィリエイトASPのおすすめを紹介していきます。

ASP:アフィリエイトサービスプロバイダー-アフィリエイトの広告代理店

この記事は19年1月31日に書いたものですが、

19年10月現在、状況が大きく変わっています

特に、主要なアプリ系アフィリエイトASPであるZucksとSmart-Cの審査がかなり厳しくなりました

この記事でも、つい最近まで"ゲーム系案件の豊富さ"からZucksSmart-Cを推していましたが…

完全な初心者さんには、正直ハードル高いと思います。

一方で、バリューコマースはペイペイ案件の新規導入、A8netはマッチング系サービスが常に安定しており、

案件数こそ心もとないものの、この2社は最近キテます

アプリを扱っている代表的なASPはざっと以下の通り。

f:id:tetrisotoko777:20191014044134p:plain

アプリ系を攻めるのであれば、案件数の多いZucksSmart-CGame featは取っておきたいのが正直なところですが、結構審査がキツイ

しかし、審査自体は何度も受けられるため、

アプリ案件での成約経験があるなら、ZucksSmart-CGame featを使うのはおすすめ。

※Game featは僕も審査に落ち続けてます。案件が多いのは知っていますが、分からない点が多いです。

アフィリエイト初心者の方は、アプリ案件の数こそ少ないものの、

審査のゆるいバリューコマースA8.net を使うのが手堅く、現実的です。

おすすめASP①バリューコマース

現状、今からアプリ系アフィリエイトに参加する方にとって、最もおすすめなのがバリューコマース。

アプリ系案件の数は…ハッキリ言って全然物足りないのですが、

最近だとペイペイ。少し前まではメルカリを取り扱っていて、訴求方法の多い優良アプリがあります。

また、バリューコマースのメインは一般的な成果報酬型広告で、中には30000円を超える高額案件も用意されています。

高額案件、上手くひと山当てることが出来れば青天井に稼げるアフィリエイトの醍醐味ですね。

アフィリエイター・ブロガーの中では使っていない人の方が少ない

登録必須レベルです。

【無料】バリューコマース公式サイト

おすすめASP②A8net

A8netは日本最大級のASPで、アプリ系案件ではマッチングサービスが多めです。 

マッチング系サービスの特徴としてはとにかく単価が高い

最低900円から、高いものだと3000円を超えるものもあります。

数あるアフィリエイトの中でも、成果ハードル・単価・提案方法の豊富さからみて、

最も儲かりやすいジャンルの1つ

マッチングサービスに抵抗のある方でも、無料の資料請求無料期間ありのサービスも豊富で、

購入ハードルが低く、かつ単価もそれなりに高い案件を多くそろえています。

こちらもバリューコマースと同様に登録必須レベル

【無料】 A8.net公式サイト

おすすめASP③Smart-C

Smart-Cはアプリ案件に特化したASPで、特にゲーム案件の充実度は素晴らしいです。

難点なのが…比較的審査が厳しいこと。

まず、Smart-Cの登録に審査に通る必要があり、さらにゲーム案件の開放にもう一度審査を通過しなければいけません。

ゲーム系案件に落ちても、Smart-Cの登録審査に通ると生活系アプリはいくつか使えるので、

初心者の方でも、Smart-Cの登録審査には出しておきましょう

今でも、だいたい30記事ほど書いていると通るみたいです。

【無料】Smart-C公式サイト

おすすめASP④Zucks

こちらもアプリ案件に特化したASPで、ゲーム系案件が特に充実しています。

この記事を書いた19年1月時点では、1番おすすめしていたASPだったのですが…審査が厳しくなりました

いや。登録審査自体は今でも通りやすいですし、美容系案件を中心に利用できる案件もあるのですが、

アプリ系案件の開放となると、現状は難しく初心者向けではありませんね。

しかしながら、アプリ案件が充実していることには変わりないので、

他社での成約経験がある・上位表示できてる記事があるなら、

積極的にアプリ系案件の開放を問い合わせていきましょう

【無料】Zucks公式サイト

おまけ:非公開案件

先ほどASPをまとめた図で出てきた「非公開案件」。

これ、ある程度アクセスが集まるとASPから問い合わせが入り、一般には開放していないASPの特別な案件を使うことができます。

僕は、アプリ案件では、SeedAppさんとCircuitXさんの2社を主に使っています。

僕以外でも、アプリ系を扱っている人は、この2社使っている人多いですね。

じゃあ、ASPを使うと「凄いアプリを紹介できるのか」というと…別にそうでもないんです。

もちろん良い案件は紹介させてもらってますが、

非公開案件を使わずとも、アプリ系アフィリエイトは充分に収益化が見込めます

まぁ、紹介できるアプリ案件数が増えるのは良いことしかないので、

提案を受けたときは使うことに越したことないですね。

まとめ:なるべく多くの案件を扱えるように全部登録しておきましょう

アプリ系アフィリエイトは儲かりやすいです。

無料ダウンロードされるだけで収益化達成なわけですから、商品購入と比較すると段違いに低いハードルです。

ブログ/アフィリエイト初心者の方、あるいは結果が出ない方には、絶対おすすめのアフィリエイトジャンル

難点としては、案件サイクルが早いこと、特に最近は審査が厳しい傾向にあることですが、

なるべく多くのASPに登録して、各所から案件をかきあつめ"弾"を増やすことを強くおすすめします。

もちろん、全部登録無料です。

 他社にない優良案件あり
 バリューコマース

 日本最大級のASP
 A8.net

 ゲーム系案件豊富
 Smart-C

 アプリ系案件が多い
 Zucks