仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

origami payとは:割引が豊富!加盟店舗が2万以上|使い方/メリット・デメリット

おつです、てとりすです。今回はキャンペーンが豊富な決済サービスOrigamiを紹介します。18年末の牛丼半額キャンペーンに並んだ方も多いのでは。

最近はペイペイが100億円ばらまきで話題ですが、政府の後押しもあり今後も話題になりつづけると見ています。だから僕は動向を追っていくしブログで書いていく。どこの企業も財布に広告はつけたいはずだ。

Origami スマホ決済アプリ
Origami スマホ決済アプリ
開発元:Origami Inc.
無料
posted withアプリーチ

僕自身もorigamiは試しに使ってみたことがあります。いちユーザー視点も合わせて、Origamiを解説していきます。

Origamiとは:身近なところで使えるキャンペーンが多い

origamiは国内スマホ決済の先駆け的事業であり、身近なところで使えるキャンペーンが多い点が特徴的。牛丼やLチキ、地域型のキャンペーンも多く展開しています。

▼18年12/17-12/31までの吉野家・牛丼半額キャンペーン

japanese.engadget.com

今やスマホ決済戦国時代で決済サービス利用料0円は当然。いかにユーザー維持率を高めていくかが課題です。その点、牛丼やローソンなど僕ら消費者が普段通う店に焦点をしぼってキャンペーンを打っていくのは上手いです。

origamiの使い方:利用料0円でスマホにダウンロード&登録情報を入力

これは他社サービスも同様ですが利用料は0円です。origamiをスマホにダウンロードして登録情報を入力するだけで使えるようになります。

▼origamiアプリ。オレンジ色がイカしてる。

Origami スマホ決済アプリ
Origami スマホ決済アプリ
開発元:Origami Inc.
無料
posted withアプリーチ

僕は決済サービスというよりクーポンのような使い方をしています。「オリガミで、半額」キャンペーンを毎月のように開催。

【origamiの利用手順】

●登録&口座開設

  • ダウンロード&登録情報を入力
  • 銀行口座orクレカorデビットカード登録

●クーポンを貰う

  • QRコードをスキャンorコード入力

●支払い

  • 店頭のタブレット端末のQRコードをスキャン
  • 店舗側がスマホのQRコードをスキャン

また、自身の位置情報を入力することで付近にあるOrigami pay利用可能な加盟店舗を見つけることが出来ます。

origami payには"加盟店の一覧"がなく、位置情報から加盟店舗を探します。正直、一覧は欲しいところ。

f:id:tetrisotoko777:20190207070623p:plain

このように"月額制サービス"でもないので気軽に使うことが出来ます。店員さんにとっても現金より決済を楽に処理することもメリット。

origami payの代表的な加盟店舗

f:id:tetrisotoko777:20190207071131p:plain

基本的に位置情報から加盟店舗を探すことになりますが、大企業のサービスはorigamiが宣伝で使うために把握することができます。

2万店舗以上が加盟しているため、すべてを網羅することは不可能ですが代表的な加盟店舗をいくつか挙げます。

  • 吉野家
  • ケンタッキー
  • ローソン
  • ナチュラルローソン
  • 100円ローソン
  • ジーンズメイト
  • LOFT
  • Zoff
  • PARCO
  • 自由空間
  • ドラッグ新生堂
  • 和民

origami payの安全性は:国際的なセキリュティ基準に準拠

まず、これは他社サービスも同様ですが店舗側にクレカ情報・銀行口座情報を知らせることなく決済できます。個人情報の保護が手厚いのです。

また、origami payは「PCI DSS」に準拠しています。これはクレジットカード情報を安全に取扱うことを定めた国際的なセキリュティ基準です。

origami payがスタートしたのは16年と最近ですが、今のところ個人情報の漏洩騒動はありません

ペイペイが情報漏洩騒動を起こしてしまったことから、今後決済サービス周りはセキリュティ強化は見張られるようになります。

origami payのメリット/デメリット

origami pay、利用者側は現金決済よりもメリットは大きいです。

  • 決済が簡単でレジに並ぶ手間が省ける
  • クレカ引き落としだと現金の心配不要
  • クレカポイントと合わせるとポイントバックももらえる(後述)
  • 各種クーポンで割安に購入できる

僕もスマホ決済はよく利用しているのですが初めて使ったときは感動的でした。スマホをかざして店員さんがコードを読み取るだけ…1秒で清算が終わります。

このスピードをみたとき、今後はスマホ決済&無人レジの時代になっていくことを半ば確信しました。

デメリットは利用者側には特にないのですが導入側は決済手数料を取られます。これは他の決済サービスも同様ですが、1回の手数料は低いものの月でみると馬鹿にならない額に膨れ上がります。

origami payは3.25%の決済手数料。スマホ決済業界では平均的な数値です。ただ、ペイペイとLINE PAYが3年間0%にするキャンペーンを行っていることを踏まえると、現状は不利な立場です。

もうひとつ、加盟店舗を充実させてほしいですね。これは他の決済サービスも同様ですが、決済サービスを使える加盟店舗が現状"まちまち"です。今後、充実させていくものと考えられますが。

さらにお得に使う方法:origami pay×kyash×クレカ

割引キャンペーンを頻繁…というか毎日行っているorigami payですが、さらにお得に使う方法があります。

皆さんkyashというサービスをご存じですか。決済金額の2%が還元されるデビットカードアプリのサービス。

▼スマホ決済サービスと同時に話題になってきているkyash。

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

このkyashに高還元率カードを組み合わせるとカード分のキャッシュバックも合わせて受け取れます。

●リクルートカード:還元率1.2%とトップクラス【永年無料】

【公式】リクルートカード

●Yahoo japanカード:還元率1%+新規入会で4000円相当のTポイント【永年無料】

【公式】Yahoo! JAPANカード

そして、origamiはkyashを登録することが出来ます例を挙げましょう。

origami(2%)+kyash(2%)+カード(1.2%)で5.2%の還元率です。5%も還元されるとかなり出費を減らせます。

※kyashに登録できるカードはVISA or Masterのみである点に注意しておいてください。JCBは登録できません。

origami payの評判:良い点と悪い点をgoogleとitunesの口コミから紹介

では、origami payの客観的な意見を見てみましょう。なるべくサクラっぽくない口コミを抜粋しました。

Google評価は★3.5 itunes評価は★4.4と中々高いです。使い勝手の良さやシンプルさが評価されている一方でキャンペーン(ケンタッキー半額が一部店舗のみ)に批判が集まっています。

【origami payの良い点】

●ユーザー1:

個人的にはチャージ式ではなく、即時決済であることが魅力的。還元率も現時点では良い。 チャージ式ではないので個人間でのお金の送金などはできない。 対応店舗が少ないのが欠点。ほぼ吉野家かローソン 専用。

●ユーザー2:

【使用感】会社の人に教えられて吉野家目当てで落としましたが、使用した感じ結構楽です。吉野家とローソンでしか使ってないですが、バーコード決済でほぼ即時で引き落としがかかります。 店内でもオリガミキャンペーンの放送が流れていて店員もほぼもたつく事なく会計できました。

【origami payの悪い点】

●ユーザー1:

ケンタッキーの半額のキャンペーンを利用しようとしたけど、対象店舗が一部の県のみで使えませんでしたので、アンインストールします。

●ユーザー2:

origamiは、値引きクーポンを使って支払いした後に店員さんがミスしてて、払い戻ししてやり直してもらったがもうその値引きクーポンを利用したことになってたらしく値引きなしで支払ったことがあり、やり方がわからなかったりする店員さんに対応されたらと思うと不安で気軽には使えない。

新興サービスゆえに(?)店舗側が戸惑うことがしばしば報告されていました。一方でアプリの使い勝手の良さに評価する声も多かったです。

まとめ:origami payはクーポン的な使い方がおすすめ&kyashと組み合わせると得

origami payは2月もケンタッキーが何度も半額になるキャンペーン(記事)をはじめたように割引がかなりコスパ高いです。常に何かしらのキャンペーンを行っているのでクーポン的な使い方をするのがオススメ。

また、kyashと高還元率クレカを組み合わせることでより高いキャッシュバックを貰えます。

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

このkyashに高還元率カードを組み合わせるとカード分のキャッシュバックも合わせて受け取れます。

●リクルートカード:還元率1.2%とトップクラス【永年無料】

【公式】リクルートカード

●Yahoo japanカード:還元率1%+新規入会で4000円相当のTポイント【永年無料】

【公式】Yahoo! JAPANカード

今後、さらにスマホ決済バブルは続くと考えられます(某営業の方からスマホ決済サービス向けの営業を増員をすることを聞きました)。

キャッシュレス戦争を楽しみつつ、割引サービスはちゃっかり使いましょう。

▼合わせてどうぞ

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

コスパ最強の高還元率カード

高還元率×永年無料×利用シーンの広いカード

スマホ決済アプリと合わせて使うことをおすすめします。

●yahoo! Japanカード
  • 登録だけで4000円相当のTポイントが付与
  • 業界トップレベルの還元率1%
  • 開設費/年会費0円
【公式】Yahoo! JAPANカード
●楽天カード
  • 他のカードよりポイントが貯まりやすい
  • 業界トップレベルの還元率1%
  • 開設費/年会費0円
【公式】楽天カード