仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

前澤社長100億円ばらまき企画に思うこと&他にお金配る企業あるから紹介します

おつぽんでございます、てとりすです。少し時機は過ぎてしまったけれど前澤社長の1億円キャンペーンについて書いていきます。

賛否両論でしたよね。僕自身もモヤっとした部分と尊敬できる部分が混じり合っていて、違和感を覚えつつも・・・広告について考えさせられていました。

人の心を動かすのは知性を積み上げた先のコピーライティングでは無く現金だったのか、じゃあ広告って一体??とエモい気分に浸っていたわけです。3時間くらいですが。

・・・で、この記事で紹介したいことはオピニオンだけではなくてですね。今回は前澤師匠のキャンペーンが500万RTと派手に決まりましたけど、ほそぼそと継続的にバラマキやってる企業はあるってことです。

はじめに紹介しておきます。yahoo japanがそうです。入会金含め永年無料でyahooカード作るだけで4000円相当のTポイントが貰えます

f:id:tetrisotoko777:20190131071727p:plain

さらに3回利用すると+6000ポイント。このTポイントは使える場所こそ限られていますが、ちゃんとyahoo japan内で使えます。たいがい商品あります

夢のような話ですがノーリスクで4000円ポイントです。RTすら行う必要ありません。これはやらない手は無いと思います。

【公式】年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

これが皆さんにとって一番お得になる情報でした。では、オピニオンを交えつつ前澤社長の1億円ばらまきキャンペーンについて思うことを述べていきます。

前澤社長の1億円ばらまき:100万円を100人に配る企画

このキャンペーン自体は有名なので、twitterを普段みている人であればご存じと思います。社長のポケットマネーから1億円出すという太っ腹企画

▼驚異の500万RT。この1件で社長のフォロワーは500万人ほどふえた

この記事を読んでいる皆さんの中にもRTした方はいるのでは。僕も100万円当たったらそりゃ嬉しいのでRTしました

賛否両論:当選者はキラキラした希望を抱いた人のみ

はい。この企画で一番賛否が分かれたところです。前澤社長、「抽選」と言いつつも当選した人はキラキラした挑戦者ばかり。違和感しかないのです

しばらくして、このような記事(↓)も出るようになります。こちらもかなりの数RTされていました。

gendai.ismedia.jp

この記事の内容は中々鋭くて「キラキラした者・前向きに挑戦している者」だけが正論と処理され、それが公共空間に出るのは如何なものかという論です。

僕自身も弱者の1人として、この記事には考えさせられるものがありました。負けてる人を邪道と切り捨てるのはどうなの?と強く思います。

人間は生まれつき平等ではない。たまたま良質な遺伝・資本を持って生まれたから社会の期待通りに生きれる訳でして、それが出来ない人だっているんだよ

今回の抽選では、(前澤社長の世界観のなかで)「ただしい」者だけが100万円をうけとる権利があった。そして「ただしくない」者は選択肢から外れていた。僕は一種の冷たさみたいなものを感じました。

100%の善意ではなく"営利活動"もセットで社会性の高い取り組みをするということ

この1億円ばらまき企画の後で、3歳の心臓病に罹患した女の子を助けるためのRT企画を行い再び賛否両論になりました。

「RTで金額決める必要あるの?払えるなら直接全額払ったらよくね??」ということ。僕も同様な感情を抱きました。

ただ、100億円ばらまき企画もRT企画も投資・広報という側面でみれば至極妥当です。少し意地悪い物言いをすると100%の善意ではなく営利目的が混じっている

この行動が良いか/悪いか論理的には全く問題ないと考えています。善行と実利を擦り合わせる、なかなか出来ることでは無いです。

しかし…なぜかモヤっとするものは残る。ただ、この場合のモヤっと感は正解の副産物というか"肉の脂身"みたいなものでセットで付いてくるものなんでしょうね。

前澤社長以外のバラマキ:難しいことを考えても仕方ない。僕らは実利を取ろう

1億円キャンペーンの是非とか広告の在り方とか…難しいことはええんです。僕らは実利を取りにいきましょう。yahooカード以外にもいくつかバラマキキャンペーンを見つけたので紹介します。

●yahooカード:入会だけで4000円相当のポイントは至高

f:id:tetrisotoko777:20190131071727p:plain

まずは、冒頭でも紹介したyahoo japanカード0円で4000円相当のポイントが受け取れるのは素晴らしい。あ、当然「抽選式」ではないので御安心を。

【公式】年会費無料【Yahoo! JAPANカード】

●bit point:しょっちゅうキャンペーンやってます。

f:id:tetrisotoko777:20190131081438p:plain

仮想通貨をやっている人には有名な取引所。ここはしょっちゅうキャンペーンやっている点が特徴的です。現在は3000円相当のBTCが貰えるキャンペーン中ですが、これが終わっても別のキャンペーンが期待できます。

【公式】ビットポイント

●monoka:買い物すると現金がキャッシュバック

f:id:tetrisotoko777:20190131082325p:plain

ここは「知る人ぞ知る」というサービスだと思います。monoka経由で買い物すると現金がキャッシュバックされます。

服やアクセサリーが主ですが中には15%の還元などもあり、かなりコスパ高く買い物することが出来ます。もちろん登録無料です。

【公式】登録無料ですぐに利用可能!monokaはこちら

●楽天学割:学生限定だけどタダで送料無料&割引サービス受けられる

f:id:tetrisotoko777:20190131083116p:plain

楽天学割は学生であれば加入必須レベルのサービス。Amazonのprime studentは月190円ほどかかりますが、楽天学割はタダ

楽天商品が送料無料になる・国内宿泊が安くなるなどコスパ◎なサービスがてんこ盛りです。

【関連記事】【お得】楽天学割とは詳しく解説:学生は無料登録で商品が割引&クーポン付! - 仮想空間の片隅に

学生の皆さんにとっては超絶恵まれているサービスなので登録オススメです。

【公式】【学生限定】楽天学割

挑戦者側になってみるのもアリ?:無料でネットショップが開業できるサービスなど紹介

前澤社長、ばらまき企画の第2弾を行うことをtwitterで匂わせています。期待せざるを得ないアンケートを取っていました。

▼アンケートの結果。順当にいくと次回は10万円を1000人に配る感じになるのかな。

それで、当然予想できるのが挑戦者しかそもそも抽選対象にならないということ。

今現在、何かに挑戦している人はそのまま継続すればいい話ですが…そうでは無い人は小資本から始めてみるのも良いかと思います。

●BASE:無料でネットショップが開業できる

f:id:tetrisotoko777:20190131084300p:plain

TVCMでみたことある方も多いのでは。キンコン西野さんも「おとぎ商店」で使っているサービス。無料でネットショップが開業できます。

皆さんのこだわりを活かしたニッチな食べ物やグッズが「ウケる」と期待できます。こういうのって個人ブログもそうですけど、ニッチであればあるほどいいんですよね。

【公式】無料ネットショップ開業【BASE】

●ココナラ:スキルの売買が出来る

f:id:tetrisotoko777:20190131084808p:plain

こちらも自身のスキルの売買が出来る面白いサービスです。法律相談から星占いまで何でもアリ。

特定の大学受験対策や就活対策が需要あります。僕も1度、就活用の商品をココナラで購入したことありますし。

【公式】ココナラ

●アフィリエイトを頑張る:アプリ系案件がおすすめ

はい。幣ブログでも取り組んでいるところです。アプリ案件いいですよ。成果着地がダウンロードまでなのでお客さんはお金を払う必要が無い

また、紹介できるプログラムにガチな名作もあるのでゲーム好きはスラスラと文章がア進と思います。

【関連記事】アプリ系アフィリエイトのススメ:ゲームが好きなら尚良し!ダウンロードだけで収益発生だから比較的"楽"に稼げます - 仮想空間の片隅に

僕がイチオシの広告代理店はZucksです。審査に通りやすく案件が豊富だからです。

【公式】Zucksアフィリエイトに無料登録する

●女性であれば17Live(イチナナ)がウケます:投げ銭の種類&額が豊富

イチナナというライブ配信アプリがあるのですが、今ここ渋谷・原宿系女子を中心にすっごい盛り上がってます

そこそこ若い×女性であれば投げ銭が多く貰えます。男性でも稼いでいる方はいますけど、女性が優勢ですね。僕も結構みてますw

こちらも無料で使えるので、動画配信に興味のある方はぜひ試してみてください。

17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
開発元:MachiPOPO, Inc
無料
posted withアプリーチ

まとめ:前澤社長のばらまき企画はモヤっとする部分もある&バラマキ企画は色んな企業が行っている

前澤社長のバラマキ企画、参加した僕がいうのもなんですがモヤっとする部分は確かにあります。善意と営利をセットにする大人なところが受け入れられないんでしょうか。

冷静にみてみると営利活動の一環ですし、夢を持ち影響力の拡大が見込める若者にお金を与えるのは投資です。経営者としては当然の判断ではあるんですよね。

一方で、超当選確率低い&モヤっとする企画につき合わなくても、バラマキ企画やってる企業はチラホラあるんですよね。

特に、yahoo japanカードのやつはノーリスク・ミドルリターン(しかも全員当たる)なので僕は強くおすすめします。

【公式】年会費無料【Yahoo! JAPANカード】