仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

アプリ系アフィリエイトのススメ:ゲームが好きなら尚良し!ダウンロードだけで収益発生だから比較的"楽"に稼げます

おつぽんです、てとりすです。今回は僕的絶対やった方が良い"アプリ系アフィリエイト"を紹介します。僕自身もバリバリ使ってます(イチオシ:Zucks)し、経験則から自信を持ってオススメできます。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

《前書き》です。この記事は初心者の皆さん向けに書いていきますが・・・ブログ/アフィリエイト初心者にとってツラいのは中々収益が発生しないこと。これです。1000円でも稼げないとインターネットで商売する実感が湧かない

▼頑張って記事を書いて収益が出ないと…こんな気分になります。

f:id:tetrisotoko777:20190131001534j:plain

よくインターネットでは「AmazonやGoogleからはじめよう」というアドバイスがありますが、・・・まぁ儲かんないんですよね。

例えばAmazon。1つの商品につき紹介料は3%がメインボリュームです。

f:id:tetrisotoko777:20190130234306p:plain

つまり、1000円の商品がブログから1つ売れて30円。1000円の商品を販売して5万円/月を稼ぐとなると…1667個売る必要があります。

そこで、プライム会員の無料登録の合わせ技(500円/件)を使うと現実的にはなりますが…「ついで」紹介から成約するのってムズイっす。はい。

google adsenseも結構キビしい。金融やガジェット系の広告が表示されてたら万歳ですが、安いものでは1クリック:3円とか平気であります。

少しアフィリエイトを調べた方は、A8.net など広告代理店に辿り着くと思います。現実的に収益を挙げるなら確かに正しい。けど…ライバルも多い。成約が難しい!

ただ、個人的にはA8netも絶対登録しておくべきと思っています。セルフバックが美味すぎるんですよね。自分で自分のリンクをクリックして資料請求(経費0!)しても収益が発生します。

【公式】A8.net無料会員募集!

一方で、アプリ系広告は収益そこそこ・ライバルも手薄・基本無料なので成約しやすい素晴らしい特性を持っています。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

では、僕自身の経験談も交えつつアプリ系アフィリエイトの素晴らしさと欠点について紹介していきます。

アプリ広告の素晴らしさ【大前提】:最短で収益化できるポテンシャル

アフィリエイトの仕組みについては知ってる方が大半かと思いますので、ここでは省略します。アプリの大前提のメリットとして収益化まで持っていけて自信が付きやすいんですよね。

界隈の大御所:クロネコ屋さんが、このような金言をtwitterで述べています。

そう。まず初心者の方は1000円の壁がありますし稼ぐ実感を手にしないと続かないのが人間。反面、月1000円を達成するの結構大変です。

Amazonで1000円(紹介料率3%)の商品で達成を目指すとしたら34個売る必要があります。adsenseで目指すにしても同じくらい大変。普通にブログで稼ぐってキツイです。

しかし、アプリだったら…?お客さんはお金を払う必要すらありませんしかも500円-1000円のアプリはゴロゴロある

月1件成約する500円のアプリを紹介する記事を2本書けば、それで1000円の壁は突破できます。Amazonやadsenseよりもずっと現実的です。

このように稼いだ実感を手にする/しないの差相当広いです。まず自分に根拠のある自信を持つために最短距離でハードルをクリアしましょう。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

アプリ広告の素晴らしさ①:好きなゲームを紹介して収益化できる

アプリ系広告が素晴らしい点は好きなゲームを紹介して収益化できるという点。

▼学生時代にドハマりした『三国ブレイズ』。だから熱を持って書けた。5000字以上の僕の記事は「三国ブレイズ 評価」で1位を獲得しているッ

heiwa-tetris.hatenablog.com

たかが文章といえど…熱意とか人となりとか、結構ダダ洩れするんですよね。好きな商品・興味が持てる商品を紹介することの大切さはここにあって、熱意ゼロのものを紹介しても…まぁ多少は誤魔化しで売れたとしても続かない

また、ゲーム以外にも便利アプリも紹介することが出来ます。普段ゲームしない方でも紹介しやすい商品が多い。

▼特にイチオシのZucksアフィリエイトは審査も緩いのがイイネ。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

アプリ広告の素晴らしさ②:成果着地点が低い-お客さんは購入する必要すらなくダウンロードするだけ-

また、アプリは他の商品と違いお客さんは購入する必要すらありません。ダウンロードするだけで収益が発生します。これ凄くないですか。課金する必要すらありません

一般的な商品は無料会員などのクッションはあれど…基本は有料です。まぁ、当然ですよね。無料と有料、どちらが成約しやすいか。これは聞くまでもないでしょう笑。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

アプリ広告の素晴らしさ③:単価が意外と高い

また、意外とアプリの単価は高いです。中には1000円/1件するものまであります。正直、普通の商品を推すよりもよっぽど効率が良い。…というかAmazonの商品は、相当胆力が無いと納得できるレベルまで持っていけないと思います。

まぁ、1000円は例外ですが300円-500円がメインボリューム。成約条件は基本的にダウンロードするだけ。これはオイシイですよ。

もちろん、A8.net には2000円台の高額商品はありますが…その分ガチめなライバルが多い・成約条件が厳しいといったデメリットもあります。僕もバリバリ使っている良いサービスですけどね。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

アプリ広告唯一のデメリット:商品サイクルが早いケースが多い

僕自身、超使っているので基本的に"良いことづくめ"なアプリ系アフィリエイトですが…唯一、商品サイクルが早いケースが多い点はデメリットです。

今月紹介した商品が翌月には無くなっている…こういうケースが結構あります。僕も何度か涙を呑んだので対策的なことを書いておきます。

【案件が無くなるときの対策】

  • 月ごとの様子をみて"息の長い商品"を選択する
  • 1つ2つの案件は無くなることを前提に数を打つ

ちなみに、僕はどっちも行っています。当たり前といえばそうですが、結局問い合わせて確認を取っても数か月後には広告主の状況変わってたりするんですよね。

まぁ、このようにサイクルの早い業界だからこそ我々ベンチャーブロガーも日の目を見やすい大きなメリットもあるんですけどね。

だって、誰も書いていない新興アプリ案件を紹介したら独断場ですよ。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

Zucksを推す理由:メディア申請が通りやすく種類も多い

さて、僕は何度も宣伝しているようにアプリ系広告代理店の中でもZucksを強くオススメしています。理由は主に3つあります。

【Zucksをオススメする理由】

  • メディア申請が通りやすい
  • 紹介できるアプリの種類が多い
  • 息の長い商品が多い

ブログ初心者の方にとって、まず壁となるのがブログ審査。アプリ案件を扱う代理店…ここ厳しいところが多いのです。

もちろん、Zucksも否認される可能性はありますが、それでもかなり通りやすい方だと思います。僕が初めて通過したアプリ系の代理店ですから。

審査が通りやすい=アプリの種類が少ないということはありません。むしろ充実しています。

また、息の長い商品が多いのもZucksの長所ですね。まぁ、こればかりは今後の広告主の懐事情によりけりな所ですが・・・。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む

Zucks以外のアプリ系広告代理店:有名どころを一通りどうぞ

広告代理店って言い方していますけどASPのことです。分かりやすいかなーと思いまして笑。

Zucks以外でもアプリを掲載している広告代理店はあります。せっかくなので有名どころを一通り紹介していきます。

●Smart-C:掲載件数は抜群。Zucksと同様に登録しておくべきサービス

Smart-Cも以前からお世話になっているサービスです。案件数が多いのが特徴的です。審査もほどほどなので、Zucksと同時に申請しておくことがオススメ。

【公式】Smart-Cアフィリエイトの無料登録に進む

●value commerce:意外な有名アプリ案件があります

アフィリエイトをネットで調べた方は、バリュコマは1度は聞いたことあると思います。普通の案件が多いのですが意外な有名アプリがあります。

審査はやや厳しめですが、提携しておいた方がお得です。

【公式】バリューコマースアフィリエイトの無料登録に進む

●A8.net:マイナーだけど息の長いアプリ案件がある

こちらもブログ/アフィリエイト界隈では有名なASP。バリュコマと同じく普通の案件が多いのですが、ちらほら息の長いアプリ案件があります。

なんと審査不要。誰でも通過できるので初心者の方は登録必須レベルですね。

【公式】A8.net アフィリエイトの無料登録に進む

●afb:アプリ案件自体は非常に少ないものの単価が高い

こちらもバリュコマやA8タイプの広告代理店でアプリより通常案件の数の方が多いです。しかし、稀にあるアプリ案件が結構高いです。

また、支払いサイクルが他の代理店よりも早い点も特徴的。1000円から支払われるためハードルも低いです。

【公式】afb(アフィb)アフィリエイトの無料登録に進む

●seed App:良質だけど非公開案件

僕も使っている広告代理店の1つですけど非公開です。しかし、Zucksと大きく変わるか…と言われたらそこまで差は無いです。

ある程度PVが集まったら声がかかるので気長に待ちましょう。僕は仮想通貨が当たって8万PVに到達した辺りで声かかりました。

また、関連してadcropsというアプリ系の広告代理店がありますが3月を目途に閉鎖するとのこと。seed Appに統合されるそうですね。

▼自分から申請することも出来るみたいですね。結構厳しめだと思います。

【公式】seed App

●Circuit X:独特だけど非公開案件

僕もちょいちょい利用させていただいております。が、seed Appと同じく非公開です。案件の数は多くないものの独特なものが多い。

アフィリエイト、外部の企業さんから声かけてもらったら嬉しいですね。自分の活動が社会的に認められたような気分になります。(友達に名刺自慢した記憶がw)

▼こちらも自分から申請することは出来るみたいです。

【公式】Circuit X

●Game feat:アプリ案件は豊富だけど審査基準が謎

こちらゲーム系が充実しているアプリ系広告代理店ですが、審査基準が???です(このブログ2度申請して落ちてます&2記事しか入ってない別ブログが通った謎)。

結構面白い案件があるだけに、よくわからない理由で否認されるのは残念ですね。ダメだったときは素直にZucks使っておきましょう。

【公式】Game feat

まとめ:アプリ案件は他の案件より収益が発生しやすく稼ぎやすい!初心者-中級者は取り入れるべし!!

僕も様々なアフィリエイトを試してみました(弊ブログは200記事を超えています!)が、アプリ案件の成約率の高さは頭1つ抜けています

  • 自分の好きなゲームがあれば熱を込めて楽しく書ける
  • 成果発生はダウンロードするだけ
  • 300円-500円が基本。中には1000円overの高単価
  • サイクルは早いが新興アプリを紹介すれば超美味いことも

ちなみに、僕の紹介してる案件の1つはCVR(クリックあたりの成約率)が50%を超えています笑笑。・・・意味が分からないレベル(良い意味で)ですよねw

初心者の皆さんや、収益が頭打ちになっている中級者の皆さんは是非取り入れてみてください。アプリが好きなら尚良しです。

【公式】Zucksアフィリエイトの無料登録に進む