仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

ビジネス書はkindle unlimitedで読まなきゃ損!歴代ベストセラーから新作までおすすめ紹介

おつかさまです、てとりすです。皆さんビジネス書は好きですか?僕は好きです。大学の頃は自己啓発書・ビジネス書を読み漁っていた典型的な意識高い奴でした。

【関連記事】自己啓発本のおすすめをたくさん紹介|マーチ文系大学生が選んだ「ためになる」本2017ver - 仮想空間の片隅に

読むと天啓を受けた気分になれる作用は中毒性がありますよね。が…高ぇ。1冊2000円くらいする。モンスター10本分じゃないか。

僕にとってのビジネス書って、まぁ"90%はエナジードリンクの上位互換"みたいなところがありまして・・・読むと元気は出るのですがそれ以上ではないんですよね。

しかし、数多と読んだ書籍の10%は実用に活かされてますし思考の根源のイチブを担ってくれているわけです。

・・・しかし、僕や皆さんにとって何が刺さるか。吸収し血となり肉となるか。これは全くランダムなところがあります。ですのでkindle unlimitedを用いた乱読をオススメします。

初月無料な上、月額980円です。月5冊も読んだらモンスター買うよりお得になっちゃう。

僕は月5冊読むか曖昧なところがあるので読まないときは契約切って、やる気が出たら再契約するってことを繰り返しています。なんにせよ、本好きは登録しないと損してるレベルです。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

そんで、今回はkindle unlimitedで読めるビジネス書を紹介します。歴代ベストセラー作から新作までそろえています。

kindle unlimtedで読めるビジネス書:ベストセラーから新作まで幅広いラインナップ

まず、kindle unlimitedで読める本はめちゃくちゃ多いです。20万冊とかあります(紀伊国屋書店-新宿本店の4倍)。

ですので全部紹介するとか到底無理ではあります(洋書も含めたらビジネス書だけでエグイし)が、良書はなるべく紹介していく所存であります。23冊を紹介します。

※kinlde unlimited側の意向で掲載させている書籍が変更・削除される可能性も考えられます。

①日本再興戦略:改革や革命ではなくアップデート

f:id:tetrisotoko777:20190127224135p:plain

【公式】日本再興戦略

落合陽一先生の一冊でNewspicks社から出版されています。kindle unlimitedはNews picks社の本けっこう多いです。

落合先生目線で語っている点にユニークさはありますが…ザ・ビジネス書ですね。大きな話題を広く取り扱っているので、視野が狭くなってると感じている方には良い本だと思います。 

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

②モチベーション革命:17年ヒット作の1つ

f:id:tetrisotoko777:20190127225347p:plain

【公式】モチベーション革命

「モチベーション」という言葉からはシャキシャキのビジネスマン向けを想起しますが、この本は"稼ぐために働きたくない世代"のための本。

僕は93年生まれですが地位が欲しいと思うことはありません。お金は欲しいですけどね。むしろ"余計なしがらみが増えて邪魔くさい"って思います。地位。

さて、この本はハングリー精神が持てない僕らのような人を説き伏せるのではなく「彼らにこそ希望がある」と述べています。

ゆとり・悟り、いいじゃないですか(すいません本題からズレました)。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

③多動力:ホリエモンのパワーの源を知るならコレ

f:id:tetrisotoko777:20190127230100p:plain

【公式】多動力

ホリエモンの代表的な著作の1つですね。氏の原点を知るならゼロですが、いかにしてホリエモンが複数の仕事を動かしているか知ることが出来ます

「サルのようにハマり、鳩のように飽きよ」などパンチの効いた名言も多く収録されています。僕自身もADHD的傾向は強くあるので(ああ、ホリエモンも同じなんだぁ)と思いを馳せてました。

ちなみにホリエモン、メルマガも人気です。仮想通貨のバブルを早くから予言してた選球眼は流石。僕も登録していた時期があります[関連記事]

▼クリックで詳細に飛びます。ダイヤモンド社は『嫌われる勇気』でも有名な出版社なので御安心を。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

④武器になる哲学:クリティカルな判断力を身に着けるために

f:id:tetrisotoko777:20190127231327p:plain

【公式】武器になる哲学

皆さん、クリティカル思考できていますか。僕は無理ポです。例えばyoutube1つとっても凡庸な切り口しか浮かびません。

「哲学」は商業から切り離されたイメージがありますけど、著者の山口周氏は慶應大大学院・哲学科出身でありながら経営コンサルとして活躍してる経歴。

この本は、市井を生きるビジネスマン向けに哲学という斬新な武器を与えてくれます。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑤仕事は楽しいかね?:ビジネス書ベストセラーの1冊

f:id:tetrisotoko777:20190127232308p:plain

【公式】仕事は楽しいかね?

この本、聞いたことある方も多いのではないでしょうか。僕も昔から度々耳にします。

凄腕実業家のおじさんと35歳の(私)が対話形式で仕事観を紐解いていきます。35歳という年齢がいいですよね。ちょうど迷う年頃だと思います。たぶん僕も迷いが生じると考えてます。

ちなみに、現在も「消費者問題」という謎のカテゴリーで1位を取っています。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

⑥残酷すぎる成功法則:科学的に成功法則を検証している

f:id:tetrisotoko777:20190127234622p:plain

【公式】残酷すぎる成功法則

エリック・パーカー氏が執筆した本ですが、海外の方って例を集めて検証していくタイプのビジネス書が多いですよね。GRITビジョナリーカンパニーも似たような形式で進めていました。

2019年現在となっては常識的なところも多いのですが、同時に「当たり前」を再発見できる内容でもあります。

科学的に書かれている点も個人的には好きです。くどさがあるので好き/嫌いが分かれそうですが…。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑦仕事・人生で活かせる英語の名言135

f:id:tetrisotoko777:20190127235226p:plain

【公式】仕事・人生で活かせる英語の名言135

国内の偉人・成功者の名言をまとめた本は割とあります(例:堀江貴文 人生を変える言葉)が、英語の名言は意外と見たことが無かったです。

あんまりひけらかすと恥ずかしいですが、英語のフレーズを知っておくとカッコもつきますよね。僕も心の中で唱えることはたまにあります笑。

名言の解説も分かりやすいです。海外の方ってパワフルなので"エナジー"入りますよね。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑧人生の勝算:showroom前田裕二氏の代表作

f:id:tetrisotoko777:20190128000659p:plain

【公式】人生の勝算

前田裕二さん、2017年に自身のサービス『showroom』と共にビッグネームの1人になりましたね。石原さとみさんとのデートが気になりすぎるところですが。

『人生の勝算』ビジネス書という側面を持ちつつ、自叙伝のような印象を受けました(31歳ですよねこの人。早すぎませんか)。

前田さん、幼少期の貧乏時代から生活費を稼ぐための路上ライブを通じてビジネスの勘所を掴んでいたそうです。

あと、なぜか「歴史・地理」カテゴリで1位取ってます。why…

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

⑨生涯投資家:村上ファンド 村上世彰氏の自叙伝 兼 投資理念

f:id:tetrisotoko777:20190128002459p:plain

【公式】生涯投資家

2006年にニッポン放送株を巡るインサイダー取引で逮捕・有罪判決を受けた村上氏の最初にして最後の著作。経歴をみて驚きました。灘⇒東大法⇒通産省のエリートですね。

僕自身もBTC-FXと草トレードで焼かれたという僅かながらの投資家歴があります…()。

【関連記事】仮想通貨は本当にオワコン?|期待できる理由を紹介:国際送金の確実なニーズと機関投資家の参入、ITバブルの事例より - 仮想空間の片隅に

この本は投資術を学ぶというよりも、村上氏の慧眼を通じた日本という市場激動のITバブル、そのさらにドロドロした金融という側面を見ることが出来るのが大きな価値です。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

⑩鬼速PDCA:PDCA関連の代表的な著作

f:id:tetrisotoko777:20190128035718p:plain

【公式】鬼速PDCA

『鬼速PDCA』Amazonのロジカル・シンキングカテゴリーで堂々の1位を記録しています。僕の最寄の書店でも見かけました。広く知られている1冊です。

Plan(計画)Do(実行)Chack(検証)Action(調整)は学校・会社で意識したことある皆さんも多いのでは。しかし、なんとなくイメージは付きやすいですが…いざ実行に移すとちぐはぐになってしまうことも多いのでは。

『鬼速PDCA』は、行動計画の基本形であるPDCAの具体的なフレームワークを示した本です。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

▼またAmazon audibleにも掲載されています。

【公式】Amazon audibleの無料体験を試してみる

⑪好きなようにしてください:楠木さんの心が軽くなる悩み相談

f:id:tetrisotoko777:20190128040950p:plain

【公式】好きなようにしてください

ビジネス書特有のカチっとしたジャケットに相反するような軽快なタイトル。著者の楠木さんはNews picksでも活躍する一橋大の教授です。

▼楠木さんのtwitterアカウント。厳しい切り口で社会問題を語る

『好きなようにしてください』は、楠木さんがエリート相談者に対して「もっと肩の力抜けよ~」ととんちの効いたアドバイスをしています。…とはいえtwitterのアカウントをざっと見たところ結構厳しい人ではあるんですよね。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑫ブランド人になれ:ザ・エナジードリンク。読むと元気が貰えます

f:id:tetrisotoko777:20190128042324p:plain

【公式】ブランド人になれ

twitterをやっている&ビジネス書に興味のある皆さんであれば1度は『ブランド人になれ』見たことあるのではないでしょうか。

【関連記事】twitterで有名なインフルエンサーが執筆している本を11冊(人)紹介します - 仮想空間の片隅に

この本が売れるまでのマーケティングは目を見張るものがあります。twitter上で有名になった田端さんのSNS戦略も見事・・・。

しかし、元気こそ貰えたものの僕は少々物足りなかったです。もっと泥臭く、田端さんに肉薄したような内容を書いて欲しかった。マス受けを狙ったんでしょうけど。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑬読書という荒野:幻冬舎の代表取締役社長の1冊

f:id:tetrisotoko777:20190128044851p:plain

【公式】読書という荒野

ビジネス書が好きな皆さんであれば「幻冬舎」というワードにハッとしたのではないでしょうか。敏腕編集者の箕輪さんが勤めている会社です。

見城氏が「読書とは何か」を血生臭く書いています。まさに、今回のテーマにピッタリの本。(エナジードリンクとか言ってるのが恥ずかしくなってきた)

「本」は明朝体の羅列である一方で、怨念のような情を持つ側面があります。本は1冊あたり20万文字打ち込まれているそうです。普通に考えると正気ではありませんよね(※この記事が現在4948文字)。

▼村上春樹氏による、松本サリン事件の被害者62へのインタビューが掲載されている

【関連書籍】アンダーグラウンド

▼尊大な羞恥心を守るために世間から逃げ続けて最後は虎となった男の話

【関連書籍】山月記

一種のメンヘラでないと、そもそも1冊完成させるなんて無理です。 背景の"気迫"を感じ取り血が滲む読書…これが出来れば一層、本を楽しめるのではないでしょうか。

 【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑭なぜ、あなたの仕事は終わらないのか:伝説のプログラマーの時間術

f:id:tetrisotoko777:20190128055515p:plain

【公式】なぜ、あなたの仕事は終わらないのか

著者はwindows95の思想設計をした敏腕プログラマー。超インテリです。だからこそ実践できる時短術ではあるのですが…読み物として面白いですし、随所に散りばめられた知見はタメになる。

僕も時間通りに物事を行うのは非常に苦手。"出来る日"と"出来ない日"に悲しいくらいムラがあります。「出来ない日は諦める」…そう堂々と言える日を手繰り寄せるためにブログを頑張っているのですが()

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑮"ギモン"から逆引き!決算書の読み方:素晴らしい例で非常に分かりやすい

f:id:tetrisotoko777:20190128060357p:plain

【公式】"ギモン"から逆引き!決算書の読み方

これ、僕も非常に参考になった1冊です。決算書に苦手意識のある方は1度は読んでみるべき本です(目から何枚もウロコが落ちました)。

というか、この本がkindle unlimitedに掲載されてるって相当素晴らしい。理解が難しい決算書をサッカーや水泳で例えたのは特に印象的でした。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑯就職活動対策シリーズーフェルミ推定の教科書:個人的には就活以外でも使います

f:id:tetrisotoko777:20190128061445p:plain

【公式】フェルミ推定の教科書

「フェルミ推定」僕も就職活動で何度か出題された経験があります。僕は専らブログのためにかじっていましたが・・・。

コンサルティングカテゴリー1位の本ですが、実践というよりも就活の問題にフォーカスを当てた内容になってます。まぁ"就職活動対策"って入ってますしね。

フェルミ推定は弾き出した数値そのものより、こういう論理的な過程を見せることで信じ込ませる納得していただける表現が出来るのが素晴らしい。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑰起業のリアル:有名企業に田原総一朗氏がツッコむ本

f:id:tetrisotoko777:20190128062607p:plain

【公式】起業のリアル

テレビでもお馴染みのジャーナリスト・田原総一朗氏が今をときめく有名企業にツッコみます。取材相手はどれも"時代の寵児"と呼べる逸材ばかり

だからこそ夢は見れるものの…起業を現実的に考えてる人には(コレじゃない感)がするかも。最近は『しょぼい起業』が流行ってますし。

年代が違う田原氏×若手起業家群だからこそ成立しない空気感で、普段テレビを見ない僕にはむしろ新鮮味がありました。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑱予定通り進まないプロジェクトの進め方

f:id:tetrisotoko777:20190128080118p:plain

【公式】予定通り進まないプロジェクトの進め方

著者の前田考歩さんは、様々な業界と製品のプロジェクトマネジメントに携わる"プロジェクトのプロ"です。大小合わせて1000を超えるプロジェクトを経験してきたんだとか。

プロジェクトの進め方に関する本は多いですが、この本のユニークな点が"プロジェクト譜"前田さんが考案したプロジェクト進行ツールです。

この"プ譜"は評判も高く、ビジネス書にありがちな机上の空論で終わらせず実践に落とし込める工夫が凝らされています。 

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑲さおだけ屋はなぜ潰れないのか:身近なところから会計学を学ぶ1冊

f:id:tetrisotoko777:20190128171619p:plain

【公式】さおだけ屋はなぜ潰れないのか

身近な例から会計学を学べる1冊。キャッチーなタイトルですよね、こちらも一大旋風うを起こした本の1つです。著者の山田真哉さんはこの本で数千万という印税収入が入ったんだとか。

具体から入っているので非常に頭に入りやすい。"会計"が取っつきにくい人には良書だと思います。「さおだけ屋」も(そういえば・・・)と引き込まれました。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

⑳小さな会社のリーダーシップ論:地に足がついたリーダーシップ

f:id:tetrisotoko777:20190128172444p:plain

【公式】小さな会社のリーダーシップ論

最近のトレンドを突いているタイトルですよね、「小さな」。内容はダメ主人公が総合物流会社から20年連続赤字の関連会社に出向を命じられて、黒字化に向けて創意工夫をする・・・少年漫画のようなストーリーです

これ著者の実話に基づいた話で、中小企業のなかで小さなソリューションをいかにして起こし続けたか描かれています。

親身になって社員に接する主人公の姿は、読むと目がしらが熱くなるものがあります。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

㉑クラッシャー上司:読むと怒りが湧いてくるクソ野郎

f:id:tetrisotoko777:20190128173704p:plain

【公式】クラッシャー上司

17年1月と少し前に出版された本ですが、皆さんも「クラッシャー上司」という言葉は記憶に新しいのではないでしょうか。すげぇクソだな!!と思って感心した記憶があります。

クラッシャー上司、その実態は共感能力が著しく欠けた人間です。そして最悪なことに、社会という雑なのか緻密なのか曖昧なシステムの中ではクラッシャー野郎は結構上にいく。クソか。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

㉒キミアキ先生の起業酔話:人気経営コンサル系youtuberの1冊

f:id:tetrisotoko777:20190128175215p:plain

【公式】キミアキ先生の企業酔話

"あおば会計の田中"さんをご存じであれば…結構、youtuber好きですよね笑。僕も好きです(なんなら僕もチャンネル開設した)。

【関連】キミアキ先生の起業酔話(youtubeチャンネル)

キミアキ先生、人気youtuber以外に"起業家"・"起業コンサルタント"という側面を持ちます。まぁ、こっちが本業です。

最近はキラキラしている"起業"の現実を赤裸々に語ります。といってもハイスペな学歴・経歴だけが成功するわけではなく、意外と抜けてる人でも成功例があることが面白い。

ホリエモンも「小利口より馬鹿になれ」は普段から言ってますよね。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

㉓長江一石のネットが面白くてナニが悪い!!:プロ・マーケターが厳選した「面白ネタ」

f:id:tetrisotoko777:20190128181040p:plain

【公式】ネットが面白くてナニが悪い

長江一石さんをご存じの方も多いのではないでしょうか。そう、twitterでやたらタバコを攻撃しているあの人です。最近はフードを被って筋トレすることがライフワークっぽい。

この方、ただの嫌煙家ではなく月間200万PVを誇るガチマーケター。いやぁ、このブログも昔(主に仮想通貨バブル期)はブイブイ言わせたものですが…今は悲しいかな。3万PVが関の山です。

さて、この本ではデータを基にバイアスまみれの世論をぶった切ってます。長江さんをtwitterでフォローしてる人はワカルでしょう。超ー痛快です。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる

㉔発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術:もはやバイブルになってる人もいるのでは

f:id:tetrisotoko777:20190128230312p:plain

【公式】発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術

はい。僕も何度も何度も読み返している1冊です。何かしらの事情でwiseテストを受けた皆さんは各々思うところがあるのではないでしょうか。僕は知覚統合が極めて低い位置にあり、最も良かった言語理解も平均あたり。良いところが…ない。

著者の借金玉さんはADHD+ASDを抱えていて、コンサータ(発達障害の症状を抑える薬)をかなり多く処方されてます。

氏の文章ほどんどに(ああ、あるある・・・)と涙ぐみながら共感をしていました。そして、発達障害者が社会を生き抜くためのライフハックが紹介されています。

【公式】kindle unlimitedの無料体験を試してみる