仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

【裏ワザも】Amazonギフト券にチャージすると最大2.5%還元されてお得!さらに安くする方法も。

おつかれさまです。今回はAmazonギフト券で上手く買い物すると結構ポイントが還元されてお得だよという話を紹介します。最大で2.5%。おお、高単価クレカでもせいぜい1%なのでこの数値は驚異的。PayPayキャンペーンは知らん

これはぜひ利用したいですね。意外と知らない人が多いのではないでしょうか。

3つの還元率を並べると以下の通り。10万円の買い物って例外なようで意外とします(カメラ、PC、etc)。

f:id:tetrisotoko777:20181214153132p:plain

もちろんプレゼント用のギフト券として使う役割もありますが、今回は高還元率に注目してみていきましょう。

Amazonギフト券の概要:3つのタイプと還元率

f:id:tetrisotoko777:20181214154015p:plain

まずアマギフを購入するときに注意したいのが3つのタイプがあるということ。

  • Eメールタイプ:指定のメールに送付するタイプ
  • 印刷タイプ:その場ですぐ渡せるPDF形式の印刷できるタイプ
  • チャージタイプ:主に自分で使う商品購入用タイプ

今回は自分で購入用に使いたいのでチャージタイプを選択します。でも急にプレゼントするときもアマギフって便利ですよね。

▼Amazonギフト券チャージタイプのリンクです

Amazonギフト券の還元率を詳しく説明:プライム会員に登録して2.5%ゲット

さて、冒頭で”最大”とつけてアマギフの還元率を説明した通り、4段階に還元率が分かれています。これを詳しくみてみましょう。

f:id:tetrisotoko777:20181214154408p:plain

最低でも0.5%は還元されます。でもこれだったらヤフーカードなど高還元クレカの方がマシ

プライム会員かつ90000円~のチャージ最大の2.5%の還元率が達成されます。アマギフをチャージするときは1度に割と大きな額をチャージするのが良いですね。

実際、Amazonで買い物するとついでにポイント(1p=1円)も還元されることが多いので、実際には2.5%以上の還元率が見込めます。

▼例えばこちらのメンズバック。8%の割引に加えて29%(15,516円相当)のポイントキャッシュバックがあります。

f:id:tetrisotoko777:20181214162341p:plain

ここまで極端な割引は珍しいですが、頻繁にセールを開催しているのもAmazonの特徴(例:プライムデー)。上手く使ってコスパの良い買い物を。

Amazonギフト券のチャージ方法に注意:クレカだとポイントが付きません

f:id:tetrisotoko777:20181214185855j:plain

正直、不便ですがギフト券のチャージにクレカ・電子マネーを選ぶとポイントが付きません。クレカの併用はできないんですよね。

  • コンビニ
  • ATM
  • ネットバンキング

このいずれかでギフト券にチャージする必要があります。クレカからでもチャージは出来ますが…還元されないと嫌ですよね。少し詳しくみていきましょう。

【Amazonギフトのチャージ①:コンビニ】

f:id:tetrisotoko777:20181214190800p:plain

まずは、コンビニでのギフト券チャージ。FamiポートやLoppiとか使って支払います。これは3つの支払い方法に共通しますが、まずAmazonでチャージ選択をして支払いに進みます

▼利用できる店舗。今後変化する場合もあります。

ローソン セブンイレブン ファミマ サークルK
デイリーヤマザキ ヤマザキデイリーストア セイコウマート スリーエフ

皆さんもチケットを買うときに使ったことはあるのでは。僕はよくFamiポートを利用しています。

【Amazonギフトのチャージ②:ATM】

f:id:tetrisotoko777:20181214191009p:plain

次にATMを利用したギフト券チャージ。下で紹介する金融機関の”pay-easy(ペイジー)”のロゴがあるATMで使用することが出来ます。

f:id:tetrisotoko777:20181214164546p:plain

また、支払いに必要な情報があります。こちらもチェックお願いします。

【支払いに必要な情報】

  • 収納機関番号:58021
  • 確認番号:8888
  • お客様番号:Amazonからのメールで11桁が記載

▼利用できるATM。今後変化する場合もあります。

三井住友銀行 みずほ銀行 りそな銀行 埼玉りそな銀行
ゆうちょ銀行 三菱UFJ銀行 千葉銀行 横浜銀行
近畿大阪銀行 広島銀行 福岡銀行 親和銀行
東和銀行 熊本ファミリー銀行 京葉銀行 南部銀行
足利銀行 七十七銀行    

また、ATMなので10万円を超える現金振り込みは利用出来ない点に注意してください。

【Amazonギフト券のチャージ③:ネットバンキング】

f:id:tetrisotoko777:20181214191238p:plain

そしてネットバンキング。こちらは楽天銀行・ジャパンネット銀行・じぶん銀行・住信SBIネット銀行を使います。

ネットバンキングの強みは24時間利用できる点と定期預金に金利が高くつく点。自宅で利用できるのもメリットです。僕もジャパンネット銀行は使ってます

【裏技あり】Amazonギフト券のチャージ方法に注意②:kyashと併用するとポイントが付かない

f:id:tetrisotoko777:20181214190118p:plain

皆さんkyashという決済サービスアプリをご存じですか?kyashを使って支払いをすると2%の還元がされます。

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

さらに、裏技で高還元クレジットカード(1%~)と組み合わせると3%~の還元がされます。kyash口座を”あえて空”にしておくことでクレカ引き落としをさせるんですね。※ただしJCBは使えないので注意。

関連記事:クレカ⇒kyash⇒ペイペイでポイント三重取りがお得すぎる!高還元率カードを紹介:キャンペーン終了後もずっと使えます - 仮想空間の片隅に

kyashは使える幅が広くて、Amazonギフト券の購入にも使えるのですが、コンビニ・ATM・ネットバンキングではないためギフト券のポイント還元が付きません

kyashを使っている皆さんは注意しておいて損はないです。kyashのキャッシュバック対象には「Amazonギフト券の購入も出来る」と記されているので期待しますよね。

f:id:tetrisotoko777:20181214190538p:plain

僕も(え、3%+2.5%で5.5%還元できるんじゃね??)と期待しましたが、クレカ+kyashで3%あれ、普通にギフト券購入するより安いぞ

想定外でした。これは・・・裏技ですね。ちなみにギフト券だけではなくAmaznでもkyashは使えます。適用範囲を考えたらコッチの方がいいのでは。

※ただ、Amazonで購入するとポイントがキャッシュバックされる場合がある(先ほどのカバンの例)ので、どちらが得か”商品とタイミングによりけり”です。

高還元クレカって数えるほどしかないですが、そのうちの1つYahoo! JAPANカード は完全無料で4000円相当のTポイントが貰えるキャンペーンやってるのでオススメ。

公式サイト

Yahoo! JAPANカード

※kyashと併用する場合はMaster/Visaを選択するようにしてください。JCBに対応していません。

・・・とにかく、Amazonとkyashを併用して5.5%の還元は出来ないです。これは知っておかないと期待ハズレになる可能性があるので。

Amazonギフト券のチャージ方法に注意③:オートチャージはポイント付かない

これも罠(?)の1つ。ギフト券チャージには便利なオートチャージ機能がついているのですが、こちらを選択するとポイントが付かないです。

▼オートチャージ設定。実際、便利な機能なんですがなぜかポイントがつかない。

f:id:tetrisotoko777:20181214175710p:plain

ここ不便というか、もったいないですよね。むしろオートチャージ設定をつけた客にこそ優遇すべきと思うのですが…。

Amazonギフト券チャージのメリット/デメリット

アマギフをチャージして使うことのメリット/デメリットを紹介します。良くも悪くも還元されて得というだけではないんですよね。まずは表にまとめてみました。

f:id:tetrisotoko777:20181214182107p:plain

まずはメリットから見ていきましょう。最大還元2.5%は分かりやすい”得”です。まぁkyash+クレカでも少し安くなりますが…それでも凄い。

残高が見えるというのも地味ですが大きなメリット。電子決済否定派の皆さんが(クレジットカードが怖いな)と感じる大きな理由に残高が見えないということがあります。確かにこれは一理あるなと。

この大きな電子決済のデメリットが解消されているのは大きいと考えています。

そしてデメリットAmazonのみに対応というのは(当たり前だけども)大きなデメリット。店舗の方が安く済むこともありますし、ちょっとコンビニ寄ったときに使いたいシーンも多い。

また、チャージに時間が結構かかります。数秒~数分でピっと終わるかと思いきや、意外と数時間かかった例もあります。すぐに決済したい場合には不向きなサービス。

これはメリット/デメリットに分類できないものですが、仕様でAmazonポイントのキャッシュバック反映は翌日中旬です。

補足として、Amazonプライム会員など”サービス系”にはギフト券払いが使えません

期間限定?5000円~のチャージで1000円ゲット

f:id:tetrisotoko777:20181214184420p:plain

これが期間限定かイマイチ不明ですが、今ギフト券初回購入で1000円分もらえます。最低5000円からのチャージが必須。

ただ、こちらも現金のみ(=クレカ・電子マネー決済不可)です。利用する方は気を付けておきましょう。

まとめ:Amazonギフト券のチャージの還元はお得!プライムデーなどセールに備えて入れておくのが良いと思います

f:id:tetrisotoko777:20181214185503j:plain

Amazonギフト券、たしかに現金対応のみというデメリットもありますが、プライム会員で最大2.5%還元というのは中々お得です。

即時決済には向いていないのですが、Amazon商品が非常に安くなるプライムデーなどセールイベント用に10万円ほど入れておく使い方が良いと思います。

また、裏技的な使い方もぜひ検討してみてください。(初回購入時以外は、Amazonポイント切ってクレカ+kyashルートの方が還元されます)

 

▼Amazonギフト券の公式サイトに進みます。

▼こちらはプライム会員登録。1ヵ月間無料です。

>>Amazonプライム会員の無料体験を試してみる

▼記事中で紹介したヤフーカード。今なら登録だけで4000円相当のTポイントが貰えます

>>Yahoo! JAPANカード

 

▼合わせてどうぞ

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com