仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

【考察】仮想通貨はオワコンでやめといた方がよくて、もうダメで二度と上がらないキング・オブ・大損大暴落なのか

スポンサーリンク

おつかれさまです、てとりすだんちょ(@etrisotoko777)です。

今回は、仮想通貨ブロガー兼トレーダーという立場から《仮想通貨はオワコンでやめといた方がよくて、もうダメで二度と上がらないキング・オブ・大損大暴落なのか》をテーマに書いていきます。

f:id:tetrisotoko777:20180913071905j:plain

結論をいうと、僕はこう考えています。

  • 現状はバブルが弾けて詐欺が流行っている。まるで世紀末
  • トレードは、実のところショートバブルで旨味を吸っている人も多い
  • 直近だと11月に大きなファンダが用意されてるし、そこは楽しみ
  • 時代はブロックチェーンの方向に時代は進んでいるように思う
  • ブロックチェーンが、いつ頃に実需で花開くか不透明

では、1つ1つ紹介していきます。

仮想通貨の現状|バブルははじけ何人かの人生がオワり、直近は詐欺が流行している

バブル終焉・下落するチャート・すでにドットコムバブルよりも下落幅がデカい

はい、現状、仮想通貨の時価総額はこんな感じでモリモリと下がっています。

権益を倒さんとするヒーローが徹底的に打ちのめされていくような、グロいシーンを想起させるチャート。待てども待てども助けが来ない…。

f:id:tetrisotoko777:20180913005028p:plain

Googleトレンドの「仮想通貨」「ビットコイン」「ブロックチェーン」の検索人気もこんな感じ。

【「仮想通貨」の検索動向】

f:id:tetrisotoko777:20180913005047p:plain

【「ビットコイン」の検索動向】

f:id:tetrisotoko777:20180913005412p:plain

【「ブロックチェーン」の検索動向】

f:id:tetrisotoko777:20180913010153p:plain

こう、仮想通貨に興味がありそうな人の検索ワードを拾ってみると、「仮想通貨」

「ビットコイン」は低迷していますが、「ブロックチェーン」は下落傾向こそあるものの、他2つのワードより人気です。

たぶん、バブルに乗りたいイナゴ勢よりも技術的な面で興味がある人が「ブロックチェーン」を検索しているのでしょう。

何やら女子大生の間では「仮想通貨はダメだけどブロックチェーンは素敵」みたいな風潮があるみたいですが、”恋人を選ぶ”という点でみると、あながち間違ってないかも知れないですね。

なんにせよ〈人気は下がっている〉ことは否定しようがなく、とりわけガチホ民の方々は既にチャートを見てもいないのではないでしょうか。

仮想通貨の下落率が、ついにドットコムバブルを上回る

また、以前より仮想通貨に対してやたらとアタリが強いブルームバーグさんが刺すような記事を投稿していました。

www.bloomberg.co.jp

仮想通貨とドットコムバブルはよく比べられるところですが、なんと仮想通貨の下落率はドットコムバブルを超えてしまったらしいです。強い。

f:id:tetrisotoko777:20180913011114p:plain

出典:https://www.bloomberg.com/news/articles/2018-09-12/crypto-s-crash-just-surpassed-dot-com-levels-as-losses-reach-80

「低迷ここに極まれり!」という感じですが、大物仮想通貨ツイッタラーのヨーロピアン氏は4000$まではあるとザイ!FXのインタビューで語っています。

zai.diamond.jp

ただ、悲観だけではなく「2019年以降に再度20000$にタッチ・それ以上に上がる可能性もある」とも語っています。

ヨーロピアン氏はトレーダー以外にも技術者という側面を持っています。そんな氏が「将来的な上昇を期待している」ことはマジで心強い。

ということは、ブロックチェーンが意外と2019年には実用的になったりするのでしょうか。

まぁ、Bakktをはじめとしたトレーダーに優しい土壌が育まれていく⇒BTC上昇というルートの方が現実的かとは思いますが…。

しばらく、2018年いっぱいはオワコンのような雰囲気が仮想通貨界隈には流れるかもしれませんが、19年以降は違う世界という期待も持てます。

ETF否定や諸々あって、まだ機関投資家が入ってきていないのがデカく、伸びしろが残されているのは希望が持てるところです。

世界から資金がめいっぱい入ってきてから今のチャートを描いていたら、それこそセカイのオワリだったと思います。

最近の仮想通貨は、とにかく詐欺が流行っている。注意。

ガッツリとアウトな詐欺から、法律スレスレの”詐欺まがい”、”クソnote"…とにかく最近は詐欺的な案件が多いです。

有名なところだとGACKT氏を広告塔にしたSPINDLE。先日、業務廃止命令が出されました。

むしろ、このように処分が下されている案件の方が珍しく、上場だけして活動をしていないコインは山のようにあります

(ちなみにトラブル起こすコインは国産が多いです。国産コインはマジで注意しましょう。「国産だから買わない」という心持ちでも良いレベルです)

仮想通貨トレードは、実は結構儲かってる人がいると思います

「実は…」なんて付けなくても、Twitterやってる皆さんであれば、FXですんごい利益出している方を何人も見ていると思います。

下落一辺倒の相場…であれば基本ショート(売り)しておけば利益でますから。笑

実際、現在はショートバブルで、よっぽど底値(6000$とか)で売り入れていなければ助かるし利益が出る相場です。(9/13現在)

というか、僕は6000$ショートでも助かると思ってます。直近で5500までは落ちるんじゃないかな。そこからリバって適当なETF否定するなりして4000$台入るのでは。

ちなみに、BTCも良い感じですがアルトはマジで凄いですよ。ADAとかETHとか、ショーター目線でみると金塊のようなチャートです。

f:id:tetrisotoko777:20180913013757p:plain

11月に名だたるグローバル企業が大型投資家向けにBakktという取引所を用意していて、それが気になるところはありますが、も少しショートバブルは続くと思います。

9月・10月前半くらいまでは戻り売り(価格が戻ったとこでショート)で期待値の高いトレードができるのではないでしょうか。

すでに登録されている方も多いと思いますが、MEXがサーバーもサクサク動いて流動性もあるのでオススメです。100倍レバは酒のつまみw

ADAとかXRPショートできるので、ショートバブルには持ってこいの取引所。

登録から半年経って手数料割引が無くなった皆さんも、再度加入すれば割引価格でトレードできます。

【手数料10%OFF】BitMEXの登録画面に進む

11月の大きなファンダBakkt|グローバル企業が設立する取引所

この話が表に出てきたのは8月3日と少し前なのですが、めちゃくちゃデカいファンダだと考えています。

coinpost.jp

ざっくりとまとめます。

  • ニューヨーク証券取引所(NYSE)の親会社:Intercontinental Exchenge(ICE)がマイクロソフト・スターバックス・ボストンコンサルティング・などのグローバル企業と協力してBakkt取引所を設立
  • ターゲットは機関投資家・小売業・一般消費者と非常に広い。大口も含まれている点もポイント
  • ビットコイン現物に裏付けされたビットコイン先物を用意。

NYSE親会社はじめBakktに動いている企業も、もうこれは筆舌に尽くしがたく凄いのですが、Bakktきっかけに機関投資家等大口が参加・更にETF承認と資金流入のルートが一気に確保されていくことも十分考えられます

Bakktは11月から始動しはじめるとのことで、10月中盤からチャートも上向いてくるのではないでしょうか。

もし、Bakktがコケたり、何度も時期を先延ばしすれば下落相場は変わらないと思います。すごい重要なファンダです。

時代はブロックチェーンの方向に向かってるものの、いつ開花するか不透明

これは昨年とか直近で始まった話ではなく、インターネットの大きな動きが”スケーラビリティの拡大という方向”で昔から動いていて、そのため今のようなブロックチェーンが表に出てくる前から、P2Pを用いた分散処理は注目されていました

※ブロックチェーンも分散処理の1つの形態です。特殊な点が他の主要な分散処理と違い、サーバーが存在せず(P2P)・金融で活用する目的が主なところ。

〈参考ブログ〉

今更ながらブロックチェーンとP2P | Yamken Research

ブロックチェーンと分散型データベースの違い | BlockChain Online ブロックチェーンオンライン

こちらは総務省のインターネットに関する資料ですが、2006年から「いかにスケーラビリティを拡大していくか」という課題に、解決策としてP2Pを用いた分散処理を挙げています。

f:id:tetrisotoko777:20180913030510p:plain

2018年現在も主流はクライアント・サーバー型のインターネットですが、次世代はP2Pが来るのではないか、と有望視されています。

このように、インターネット分散処理の方向性もP2Pに向かっているところをみても、今後ブロックチェーンが一般的になっていく画は不自然ではありませんし、現実的な未来になる期待が持てます

ただ、現在、インターネットの分散処理もP2Pによる処理が主流ではないように”大量のノード間をつなげて答えを引っ張り出す”ことは技術的な課題も多いです。

現在のトレンドではありますし、未来もブロックチェーンに方向を向いているのですが、台頭するのがいつになるか、、これはかなり不透明です。

まとめ|仮想通貨はオワコンではないが中期的には11月のbakktへの反応次第

まだまだ、書き足りていない点はたくさんあると思ってますが、結構書きたいことは書いたので、…も少し日を置いて追記などしていきます。

ブロックチェーンの長期的には、すっごいありきたりな言い回しですが…今後もP2Pは注目され続けると考えられることから、技術の進展次第なところがあります。

(Quark Chainや他のチェーン系銘柄の台頭を考えるとブロックチェーンだけ頭一つ抜けて開花することも…、ありえるかも)

中期的(半年~1年間くらい)には、11月のBakkt開始に対する市場の反応に寄るところ。ぽしゃったら絶望。大口が入れば神

ここで多くの資金流入があれば、昨年あるいは、それ以上の年末相場が見れるのではないでしょうか。タンス預金とは比べものにならない資金が入ってきます。

ただ、それまでは悲観的です。9月末のETFも否定されるでしょうし、売り圧が意味不明な量溜まっています。新規流入もないし、どうやって処理するんだろ…戻り売りしましょう

f:id:tetrisotoko777:20180913071552p:plain

ちなみに、中~長期的にも主要アルトのほとんどや中・低位アルトは悲観的です。

Quark Chainをはじめとしたガチなチェーン系銘柄はセーフだと思います。(中には氏ぬヤツも出ますが)

しかし、”昨年のバブルにたまたま乗っかれたがゆえにホルダーがついて、それのみで価値が保たれてるようなコイン”は今後はダメになると思ってます

まぁ、結局は”「答え合わせは5年後」byイケハヤ氏”ですがね。

 

《登録しておきたい取引所》

【BitMEX|色んな点で使い勝手最高】

  • サーバーがサクサク
  • アルトコインのショートが打てる
  • 人気高いので流動性◎
  • 1~100倍の幅広いレバレッジ
  • ↓リンクから登録すると半年間手数料OFF(期限切れた方も是非)

【手数料10%OFF】BitMEXの登録画面に進む

【GMOコイン|ビットレ君が使いやすい】

  • 東証一部上場が運営してる安心感
  • ビットレ君がスマホからでも色んなインジ出せて使いやすい
  • 板取引も開始で期待できる

GMOインターネットグループの【GMOコイン】

 

【関連記事シリーズ】

デモトレ専用アプリの『FXなび』。仮想通貨には対応していませんが、為替FXの練習がしたい方にオススメです。無料とは思えないクオリティです。

f:id:tetrisotoko777:20181109022409j:plain
f:id:tetrisotoko777:20181109022403j:plain

▼マンガでトレードが学べる無料アプリ『FXナビ』をダウンロード

デモトレードとFX入門漫画で簡単投資デビュー FXなび
デモトレードとFX入門漫画で簡単投資デビュー FXなび
開発元:GREEN MONSTER .INC
posted withアプリーチ

heiwa-tetris.hatenablog.com

通信量が気になる、けれど2年契約しばり面倒くさい…という方にオススメなのが1週間~1ヵ月単位で利用できるレンタルwifiです。

heiwa-tetris.hatenablog.com