仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

youtube(ようつべ)とpococha live(ポコチャ)を比較!|どちらが儲ける/収益化を図れるのか

おつかれさまです、てとりすだんちょ(@etrisotoko777)です。

今回はyoutube vs pococha live(ポコチャ)をテーマに、2つの配信アプリを比較しながら書いていきます。

f:id:tetrisotoko777:20180912055958p:plain

(↓)pococha live はざっとこんな雰囲気です。

利用人数を比べると…まぁ圧倒的にyoutubeなんですが、企画力がyoutuberよりも不要という点ではpococha(ポコチャ)の方が使い勝手良かったりするんですよね。

その分、youtubeで使えるような差別化が難しいところで欠点とも捉えられるのですが・・・。

僕も調べて意外だったのが、(youtube と pocochaどっちがいいんだろう)みたいに悩んでいる方がチラホラいらっしゃるということ。

決して多くはないのですが(需要があるなら書いちゃうかぁ)と思い立ったので、どっちのユーザーでもある僕の立場から紹介していきます。

youtubeとpococha live(ポコチャ)の比較|実は全然違うんです

まず、さっそく2つのアプリの違いをまとめて表にしたのでご覧ください。

〈修正中〉

一応youtubeにも、youtubeスーパーチャットというライブ配信があり、そこでもPocochaと同じような機能はあるものの一般的ではないです。

結構貰ってる人は貰ってるのですが、既にひと山当てた有名youtuberばかりです。

youtubeで収益をあげるには、初級者~中級者はGoogle Adsense(アドセンス)という広告配信サービスからの収益になります。皆さんも聞いたことあるのではないでしょうか。

ちなみに、僕のブログにもペタペタ張っています。上の方とか、またスクロールしたら広告が表れるはずです。

で、このアドセンスなんですが、ぶっちゃけ全然稼げないです笑。はい、夢を壊してすいません。ブログやってるんでわかっちゃう。

f:id:tetrisotoko777:20180912050546p:plain

ちなみに月収ですからねコレw8月の総額は8000円くらい。これでも1年以上続けてるんですよ。で、そこそこちゃんとした記事も書いています。まぁ色々適当ではありますが…。

しかもyoutubeの場合、

  • 登録人数1000人以上
  • すぐ動画を離脱した場合は収益にカウントされない

など、結構シブい規約あります。というか1000人以上じゃないと収益入らないって鬼ですよね。きっつ。

一方で、Pococha liveの場合はアドセンス収入が無い代わりにアイテム機能がデフォルトでついています。

稼ごうと思えば、登録人数1000人以上いかなくても全然稼ぐことが出来るんですよね。

収益のスタートダッシュは明らかにPocochaに分があります。

しかし、youtubeの場合ひと山当てたら本当にデカいというところがあります。市場が大きく、参入している企業もたくさんあります。

アドセンス収益以外にも高額企業案件、更に知名度を使ったオンラインサロン、楽曲提供…無限に稼ぐことが出来ます。

まぁオンラインサロンや楽曲提供は、ほかの配信アプリでも出来ますが…高額企業案件はyoutuber独特です。

一度ヒットさせることが出来たら、ブログよりも他の配信アプリよりも圧倒的に稼ぐことが出来る点がyoutubeです。

僕は「どっちの方がいいか」というよりもPocochaで配信⇒youtubeに持ち込むという形が賢いのかなーと思います。

トーク力が安定すればyoutubeにpocochaで流した配信を、そのまま持ち込んでもある程度はウケるのではないでしょうか。

  • スタートダッシュはポコチャ
  • 安定しだすとyoutube

各配信アプリは、このような性質があるので、ポコチャでアイテムを集めつつ、youtubeで安定的に稼ぐまでのタイムラグを埋められたら理想です。

まぁ、僕もブログやっているのでわかるのですが、”他と差別化して売れる”のはかなり大変ですけどね・・・。(マジで初心者から取り組むと月100円くらいだと思います。冗談じゃなくマジで。)

【youtubeとPocochaの収益|どっちの方がが稼げる?】

  • スタートダッシュはアイテムがデフォルトでついているPococha
  • 安定化⇒大手配信者になると大型企業案件もあるyoutube
  • 収益グラフ的に両立が望ましい

youtubeとpocochaの違い|youtubeの方が投稿ハードル高いけど企画を活かせる

僕は、これは他の配信アプリと比較しても同様ですが、youtubeが一線を画してるのは”企画が活かせる”という点です。

企画が活かせるとなると、表現の幅が広がります。

「番組に出たyoutuberはトークが下手」と揶揄されることがありますが、トークや顔だけでなく企画や編集など別方向から人気者になるルートが用意されていることでもあります。

これは、Pocochaや17Liveなど一般的なライブ配信アプリに欠けている点です。企画が必要ない分、表現の幅が限られてます。

一方でyoutubeは企画抜きには成立しない部分があります。面白いですね。その代わり投稿ハードルは中々高いです。

今更”商品紹介”に走っても振り向いてもらえないでしょうし、トーク力で埋めるなど工夫が必要です。

まとめ|youtubeとpocochaの違いとそれぞれの利点

最初の表に戻るのですが、2つのアプリを比べてみるとスタートダッシュはpococha・中~長期的にはyoutubeという結論です。

【youtubeとpocochaまとめ】

  • 最初の収益はpocochaに分があるものの、youtubeは売れたら大きい
  • pocochaは投稿が簡単だけど表現の幅が狭まる。youtubeは逆
  • 参入障壁が低いのはpocochaだけどライバルはyoutubeの方が多い

人によって向き/不向きはありますし、また、それぞれの配信アプリのお客さんを引っ張ることが出来たら掛け算で収益・人気を伸ばすことが出来ます。(マックスむらい氏はニコニコ×youtubeでシナジーを起こしています)

youtubeは知ってるけどpocochaは迷っている/知らなかったという方は、ぜひダウンロードしてはじめてみてはいかがでしょうか。(↓無料でダウウンロードできます)

ライブ配信アプリ - Pococha Live
ライブ配信アプリ - Pococha Live
開発元:DeNA Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

【関連記事|ライブ配信系の記事はたくさん書いています】

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com