仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

【仮想通貨】HYDROGENの特徴・購入できる取引所を紹介|ブロックチェーンのプラットフォーム・エコシステムをAPIで共有

今回は、現時点(5/17)で相当マイナーな仮想通貨:Hydrogen(ハイドロゲン)を紹介していきます。

f:id:tetrisotoko777:20180518034546p:plain

※Hydrogenのウェブサイトの他、Redditに有志が投稿してくれた詳細なHydrogenの情報も参考にしています。

www.reddit.com

HydrogenはCMCの仮想通貨ランキングでも290~300位程度で、90%以上の取引高を誇る取引所はMERCATOXという、これまた超マイナーな取引所。

【公式】MERCATOXの登録に進む

※例のごとくメールアドレスだけで登録できます。

また、使い方など詳しく解説した記事はこちら

このように、日本でもほぼ話題になっていない(なんせICOもやってないです)通貨なのですが、今回紹介するのにも理由があります。

正直、今後めちゃくちゃ期待できるからです。

ざっとHydrogenの特徴を説明します。

【コインの価値】

  • 時価総額ランキング:265位※5/17現在
  • 総発行枚数:11,111,111,111(約111億枚)
  • 現在流通枚数:2,634,250,742(約26億枚)

【Hydrogenの特徴・機能】

  • 〈現実世界に分散型ブロックチェーンを持ち込んだ製品〉をつくるプラットフォーム/エコシステムをつくる
  • APIを提供するだけでなくブロックチェーンソリューションを提案
  • 今月末にHydrogenの製品『Raindrop』がリリース
  • NY時間の17日(日本で18日)にビックイベントを開催
  • ビッグイベントで20のdAppsを発表予定

【特徴・機能】をとりあえず太字で強調しましたが、コレ全部赤文字にしても問題ないレベルのインパクトです。(見にくいからしませんが・・・)

現実世界×分散型ブロックチェーン

Hydrogenは、〈現実世界に分散型ブロックチェーンを統合する製品〉を創るプラットフォーム/エコシステムをつくりAPIで共有します。

※API:ソフトウェアの機能を共有できること

プラットフォーム/エコシステムのブロックチェーンAPIを公開することで、多くの企業がブロックチェーンを絡めた製品をより効率的に創ることができます。

f:id:tetrisotoko777:20180518032315p:plain

【Hydrogenのプラットフォーム】

  • HYDRO
  • ATOM
  • ION

メインで開発を行っているのがATOMですが、長期的なFintechの目標に向けて3つの部門を統合して、更に強力な製品を創ろうとしています。

すでにHydrogen上でdAppsが創られている

もう、何から話せばいいのか分からないレベルで半端ないプロダクトなのですが笑、驚きなのがHydrogen上でdAppsが創られているということ。

しかも、その数たるや20(established 10 idea 10)!!

このdAppsの詳細については、日本時間で18日のイベントで公開されます。

※追記)18日のイベントで発表されたのはHydrogenとは関係ないdAppsでした。。

ライブストリーミングもするそうで、公開されたdAppsに投票することが出来るとのこと。

f:id:tetrisotoko777:20180518024831p:plain

↑これらのdAppsが紹介されるとのことです。

ライブストリーミングはtwitterで視聴できます。

追記)実は、このライブストリーミングの日からHYDROは1ヵ月ほど価格が低迷する事態に陥りました。

直近でかなり期待されていたイベントだけに、「HYDRO製品のdAppsではない」ガッカリ感は市場に良くない影響を与えましたね。。

 Hydrogenの壮大で段階的なプロダクト

Hydrogenはブロックチェーンのエコシステム・プラットフォームAPIを提供するだけでなく、自身もプロダクトを作成しています。

f:id:tetrisotoko777:20180518032755p:plain

Hydroは2段階認証アプリの上位互換[Raindrop]を5月末に発表すると公表しており、このプロダクトを皮切りに、より規模の大きいプロダクトをリリース予定です。

youtu.be

従来の二段階認証と比較して

  • 分散型であり
  • セキリュティが高く
  • Seedによるリカバリーがあり
  • UX/UIを向上

 しています。

・・・正直、とても時価総額が260位のプロダクトとは思えないです。

5/19追記)Hydrogenが中~大手取引所に上場とのこと

IDEXに上場した他、5/21に規模が大きい取引所に上場することをテレグラムでアナウンスしていました。

f:id:tetrisotoko777:20180519151421p:plain

どこの取引所かは明記されていませんが、これは期待できます。

5/19追記2)2段階認証アプリ[Raindrop]が公開

今月末に完全リリースされる2段階認証アプリ[Raindrop]が公開されました。

Hydroが公開しているmidiumの[Raindrop]記事

Hydro Raindrop 2FA Sneak Peak: Part V – Hydrogen – Medium

[Raindrop]の紹介動画

youtu.be

どのくらいのペースで市場に広まるかは不明ですが、分散型で高いセキリュティ+紛失/携帯破損時に備えたSeedが用意されているのは、かなり画期的だと思います。。

主に購入できる取引所はMERCATOX

マイナーな取引所なので、登録していない方も多いのではないでしょうか。

UX/UIも良く、サーバーもサクサク動いて使いやすいです。

取引所を使ったことある方であれば、すぐに慣れると思います。

【公式】MERCATOX取引所の登録に進む

HYDROGENは近いうちに面白いことになるんじゃないかな~と予感しています。

追記)価格が復活しはじめましたね、Twitterでもたびたび話題に登るようになりました。