仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

2/20に仮想通貨LISK(リスク)がリブランディング!【追記】ライブ内容と発表前後の価格変動を紹介

スポンサーリンク

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

2/21【追記】リブランディングの内容を加筆しました。

〈リブライディング・ライブストリーミングの内容〉

  • ロゴ変更
  • プロダクトの名前・デザイン変更
  • HPのデザイン変更
  • LiskIDについて
  • LiskAcademyについて
  • Lisc Coreがオープン

 

先日、「2/20に仮想通貨LISKがリブランディングする」との発がありました。

f:id:tetrisotoko777:20180218231912p:plain

この”リブランディングイベント”ですが、以前NEOがANSから名前を変えた際に急上昇した前例があります。

そのため、CryptCurrencyでも[ホットイベント]カテゴリに入っていて、現在かなり注目を浴びています。

というか、リスクという名前は即刻変えた方が良いような気がします

〈関連記事〉

heiwa-tetris.hatenablog.com

日本時間だと、”21の朝4:30にリブランディング配信”とのこと。

寝れなかったら、リアルタイムで見てみようと思います。笑笑

そもそも、リブランディングとは

  • リブランディングとは、名前やロゴを変えることでイメージを一新することです。

日本の企業でも、パッケージを変えたり・製品の配色を変えるなどのリブランディングを度々行っています。

例えば、『ベビースターラーメン』の表紙が突然新キャラになったのも「リブランディング」の1つです。

f:id:tetrisotoko777:20180220093601p:plain

ベビースターラーメンのキャラがリブランディングした際には、賛否両論ありましたが・・・

以前のキャラクターと比べて、味は変わらなくても受ける印象は全く違ったものに感じるのではないでしょうか。

仮想通貨での成功例【NEO】

今回LISKがリブランディングしますが、以前NEOがリブランディングした際には大成功を収めました。

f:id:tetrisotoko777:20180218233932p:plain

昨年の9月頃にANS⇒NEOに名称が変わったのですが、10月11月12月と価格がうなぎ登りにあがりました。

正直、そもそも”仮想通貨が空前絶後のブーム”という大きな背景があったのですが…

リブランディング以降「中国版のETH」と話題に登りはじめ、信用がついていったのも確かです。

f:id:tetrisotoko777:20180218234535j:plain

↑以前のNEO(Antshare)のロゴ、あんまり時価総額が高くなさそうな印象。

〈関連記事〉

heiwa-tetris.hatenablog.com

リブランディング後は、様々な情報が発表されることがある

リブランディングで注目すべき点は、ロゴ・名前の変化の他に”様々な情報が発表されることがある”という点。

「心機一転、頑張ります!」という場面、当然大きな注目が集まるのでビッグニュースをポロっと発表することは容易に考えられます。

LISKは、ETHやNEOと同様にSC(スマートコントラクト)のプラットフォームを創っているので、それ周りの情報が出ることは期待できます。

リブライディングの内容

日本時間の21日AM4:30にYoutube上で〈リブランディングに関する生放送〉を行いました。

【主な内容】

  • ロゴの変更
  • プロダクトの名前・ロゴのデザイン変更
  • HPのデザイン変更
  • LiskIDについて
  • LiskAcademyについて
  • Lisk Coreがオープンに

新ロゴ発表とLisk Coreオープン

一番印象的だったのは、やはりLISKの新ロゴ発表でした。

f:id:tetrisotoko777:20180221071125j:plain

以前のクリスタルのようなロゴから、IT系企業のようなロゴに変更しました。

また、LISKIDをアップデートして、LISKアドレスのオリジナルロゴを作成できるようになりました。

今回の1番大きな発表は”Lisk Core"のオープンです。

Liskは、[複雑な言語で書かれたメインチェーン]と[Javascriptで書かれた応用可能なサブチェーン]の2種類があります。

そのうち前者のチェーンをオープンにすることは、本質的なLiskのアップデートに繋がります

リブライディング発表放送中のLISK価格の変化

今回のリブライディング放送では、〈ロゴ変更〉〈Lisk Coreをオープン〉という大きな発表がありました。

ホットイベントでしたし、生放送中の価格の変動を気になってチェックしていたのですが…上がるどころかジワジワ下がっていきました

f:id:tetrisotoko777:20180221073226p:plain

赤線以前の発表前は上昇していたのに、生放送中はキレイに下降していってます。

〈減少の要因として考えられること〉

  • エアドロップ・HF等分かりやすい材料は無かった
  • 技術的な部分を除いて大きな発表は無かった

個人的には、このような要因でLISKが下降していったと考えました。

僕もリアルタイムで見ていたのですが…特に「悪い発表」は無かったので、「発表前の期待上げ」の反動が来たのでしょうね。

しかし、Lisk Coreはじめ今後に繋がる好材料はいくつか発表されたので、長期的にみたら期待できると考えています。

LISKの新CMがカッコイイ

発表の最後に、新しくなったLISKのコマーシャルが流れました。

youtu.be

僕も見たのですが、”LISK、ブロックチェーンがいかに世の中を変えていくか”良く描けているように感じました。

まとめ

【Youtubeでのライブストリーミング】

  • 一番インパクトがあったのはロゴの変更
  • HPの変更適用は後日から
  • ロゴは賛否両論(twitterにて。7:3くらいで褒めていた)
  • 技術的には、LISK Coreのオープン化が一番インパクト大
  • LISKIDやAcademyの発表も興味深かった
  • 財務状況は好調だった
  • CMがカッコよかった

LISKが購入できる代表的な取引所

bitFlyer

↑のリンクからクリックすると登録画面に進みます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

セキリュティが世界一に認定

・BTCが取引所形式で購入可能

・ビックカメラでBTC決済が出来ます

〈bitFlyerの概要・口座開設記事〉

bitFlyerの説明・登録方法を解説

BINANCE

↑のリンクから登録画面に進みます。

f:id:tetrisotoko777:20180220064442p:plain

・銘柄数が多い(100種以上)

・手数料が安い(BNBトークンで0.05%)

・ICOにも参加できる

 〈BINACEに関する記事〉

BINANCEの口座開設方法[図解つき]

BINANCEの機能・使い方を紹介|PC・スマホ版

〈LISKをメインに書いた記事〉

  • Liskの特徴・将来性を紹介しています

heiwa-tetris.hatenablog.com

[読むと得する”仮想通貨取引所アレコレ”の記事]

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

[有名・マイナー取引所の紹介記事]

BINANCEの機能・使い方を徹底紹介

期待の新星!Bibox取引所とは

XRPでFX出来る話題の取引所bitbank.cc

~取引所は分散させることをオススメします~

$日本・海外取引所

【日本の取引所】

bitFlyerセキリュティ世界一

仮想通貨ならビットバンクリップルが安い!

【GMOコイン】 初心者向けの取引所

DMM BitcoinアルトコインFXが沢山

Zaifトレードせずとも積立投資

【海外の取引所】

BINANCE取扱銘柄100種超!手数料も激安

Bibox尖った銘柄×信用取引も準備中

CoinExchenge取扱銘柄500種超!

bitMEX「追証無し」で100倍レバレッジ

[エアドロップ情報]

登録したエアドロップを片っ端から紹介します【随時更新】

「エアドロップ紹介サービス」STERがエアドロップ!

分散型取引所WOTERのエアドロップを詳しく紹介

[新しい仮想通貨サービス]

仮想通貨が貰えるSNS・Solaを紹介!

[仮想通貨アフィリエイト]

仮想通貨アフィリエイトって儲かるの?【体験談】