仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

仮想通貨FXの取引所おすすめランキング!|”押さえるべき3つのポイント”から徹底比較しました

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

今回は、「FX取引をするならオススメな取引所」を基準を明確に示し、ランキング形式で紹介していきます。

f:id:tetrisotoko777:20180211193134p:plain

前書き①現物(レバレッジ0)とFXの利益率の差は大きい

この記事を読んでいる皆さんは、おそらく、いや9割9分「仮想通貨で利益を出したい」と考えているでしょう。

まず、”仮想通貨で利益を出したい⇒仮想通貨FXをやってみよう”という考えは、実は至極正しいです。

決して、しばしば言われているような「向こう見ずのギャンブル思考」では無いことは強調しておきたいです。

というのも、「ボラティリティが高い」で知られている仮想通貨でも、BTC現物で利益を出そうとすると…なかなか厳しいのが現実。

例えば、

  • 1BTC=8000$
  • 持ちUSDは1000$

だと仮定します。

そうすると、BTCの値動きによって、持ちUSDはこのように変化します。

f:id:tetrisotoko777:20180211175728p:plain

8000$⇒8800$の大きな変化でも、たった1000$⇒1100$しか資産は増えません。

12月前半の相場ならともかく、ここ最近の不安定な相場で”BTCが800$の上昇”(+10%)というのがいかに難しいか、皆さんも体感しているのではないでしょうか

しかし、例えば、〈5倍のレバレッジ〉をかけた取引をすると、持ちUSDはこのように推移します。

f:id:tetrisotoko777:20180211175938p:plain

先ほどは、8000$⇒8800$になってやっと資産が+10%だったのですが、レバレッジ5倍でトレードすると8160$(2%の上昇率)で資産+10%です。

さらに、BitMEXという取引所では100倍レバレッジがかけられるので、1%の上昇で資産が2倍になります。

しかも、FXは「売り」の取引が出来るため、トレードのチャンスが単純に2倍に増えます。

説明は特に不要なのでサラっと書きましたが…下げ相場でも利益が取れるのはめちゃくちゃ大きいです。

特に、12月中盤から続いているBTC下げ相場なら尚更…むしろ、「買い」のみの取引で利益を出すことは難しいです。

おそらく皆さんも、体感しているのではないでしょうか。

f:id:tetrisotoko777:20180124201146p:plain

出典:bitFlyer

もちろん、リスクも当然あります(後に説明します)が、FX=怖いのイメージで現物取引をするよりも、適切にFXを使った方が現実的に利益が取りやすいのは一目瞭然です。

続いて、FXのリスクについて説明します。

前書き②頭に入れておきたいFXのリスク

皆さん、”FX=怖いイメージ”の元凶となっている言葉は「ロスカット」ではないでしょうか。

そして、ロスカット=怖いイメージは正しいです。

ロスカットとは、ポジション(※)の損益がある一定レベルに達したときに、更なる損失の拡大を未然に防ぐために、その対象ポジションを強制的に決済する制度のことです。

このロスカット・ルールが設けられていないと、預け入れた資産を全額失うばかりか、追加で資金を支払わなければならない事もあります。

出典:外貨ドットコム

文章のなかにある「強制的に決済」とは、レバレッジをかけた取引に使用したお金が0になることです。

また、これが大事なのですが、”ある一定レベル”を数値で表したものを”証拠金維持率”と呼びます。

証拠金維持率とは、実際に取引している証拠金の残高の割合(※引用:FX初心者の入門講座)のことです。

これが曲者で、例えば25倍のレバレッジをかけた取引だと、1%の変動で25%減ったりします。

f:id:tetrisotoko777:20180211133357p:plain

証拠金維持率が80%の取引所なら、上図の時点でもうアウト

取引に使った1000$がロスカットで0になります。

この証拠金維持率は、一律ではなく取引所ごとに決められてるので、FX用の口座を選ぶ際は要注意です。

取引所が設定した証拠金維持率を割ってしまうと、利益を出すどころか取引所口座に入ってるお金が0になるリスクがあります。

さらに、ロスカットよりも恐ろしい”追証”というシステムがあります。

追証ルールが定められている取引所では、証拠金維持率の減少で追加入金を催促されます。

また、それだけだったらまだいいのですが…極端な相場でポジションの逆に価格が動いてしまった場合、ロスカットすら働かず口座がマイナスになることがあります。

その場合、マイナスから0になるまで追加で入金する必要があります。

25倍、あるいは50倍のレバレッジをかけていて、中国規制ニュース等の速報で相場が反転した場合…恐ろしい損失が発生します。

例えば、1000$スタートで25倍のレバレッジをかけた場合、-10%の損失時で口座は-1500$を記録しています。

大抵、信じられない損失が出る場面はココです。

しかも、追証という言葉を使わず、追加入金の旨をサラッと小さく書いている取引所も少なくないので、気を付けましょう。

f:id:tetrisotoko777:20180211154049p:plain

例えば、これはGMOコインの「利用規約」に書いているものですが、HPのFAQにも載っておらず、利用規約にしか書いていない例がチラホラあります。

まぁ、仮想通貨に限らず契約全般の利用規約は読むべきですが…正直、重要事項はFAQなど分かりやすいところに載せて欲しいです。

ですが…実は”追証がない取引所”もいくつかあるので、そのような取引所でトレードすることをオススメします

以上の話の要点を少々強引に抜き出すと、

【仮想通貨FX取引所を選ぶ基準】
  • 最大レバレッジ(高ければ高いほど◎)
  • ロスカットまでの証拠金維持率(低いほどロスカットされにくい)
  • 追証の有無

と、なります。

では、このポイントを基準として、仮想通貨FXが出来るオススメ取引所を紹介していきます。

仮想通貨FXが出来る取引所おすすめランキング

仮想通貨FX取引が出来る代表的な取引所を、表にしてまとめました。

f:id:tetrisotoko777:20180211140307p:plain

この中で、「最大レバレッジが高い」「証拠金維持率が低い」「追証がない」の三拍子そろっている取引所は、

  • bitbank
  • Zaif

の2つです。

【公式】仮想通貨ならビットバンク

【公式】Zaif

ですので、仮想通貨FXを行う場合、【1】bitbank【2】Zaifが特にオススメの取引所となります。

追記】最近、Zaifの不自然な約定・サーバー不安定が相次ぎ、ユーザーから不満の声が上がっています。

www.buzzfeed.com

3つの基準[最大レバ・証拠金維持率・追証の有無]に照らすと、Zaifは2位なのですが…現在は3位のBitMEXの方が使い勝手が良いと考えています。

また、100倍レバレッジが出来るBitMEXや、アルトコインFXが充実しているDMM、証拠金維持率が低く最大レバレッジが高いbitFlyerも注目です。

結論から書いてしまうと順位は、下のようになります。

【仮想通貨FXの取引所おすすめランキング】

  1. bitbank
  2. Zaif
  3. BitMEX
  4. DMMビットコイン
  5. bitFlyer
  6. GMOコイン

2/23追記】Zaifはサーバー不安定と、不自然な約定額がニュースになったこともあり、順位を入れ替えることを考えています。

上記以外の取引所は、証拠金維持率の高さが目立つ+カバー出来る機能も乏しいため外しました。

しかし、例えばOKEXは豊富なアルトコイン・ICOトークンをそろえている等、”FX取引に不向き=取引所そのものがダメ”では無いので悪しからず。。。

FXの使い勝手もバツグン!bitbank

仮想通貨のαツイッタラーをフォローしている人は、タイムラインにbitbankの記事が流れてくるのではないでしょうか。

「リップルが日本円取引で出来る」「手数料が安い」というメリットも、しばしば取り上げられています。

コインチェックやDMMのような派手な宣伝こそしていないですが、使い勝手は正直、取引所1だと思います。

仮想通貨FX取引の使い勝手も素晴らしく、

  • 最大レバレッジ20倍
  • 証拠金維持率20%
  • 追証無し

と、ユーザーにとって非常にありがたい設定になっています。

リップルの日本円取引の他、様々な手数料が無料で、スプレッドが無いのも特徴的です。

とにかく、語り始めたらキリが無いほどの優秀な取引所です。

【公式】仮想通貨ならビットバンク

↑上のリンクから、口座開設画面に進みます。

積立投資、ICOも出来る万能取引所!Zaif

”Zaif”で有名な点といえば、積立投資・ICOトークンといった幅広い取引ですが、仮想通貨FXのサービスが優れていることにも注目です。

  • 最大レバレッジ25倍
  • 証拠金維持率30%
  • 追証無し

bitbankと比較すると証拠金維持率こそ劣っていますですが、最大レバレッジが25倍と高いです。

また、BTCだけでなくMONA(モナコイン)でも仮想通貨FX取引が出来るユニークな点も魅力的です。

【公式】Zaif

↑上のリンクから、口座開設画面に進みます。

レバレッジ100倍!億り人を具体的に目指すならBitMEX

f:id:tetrisotoko777:20180211172526p:plain

先の表を見た皆さんも、(え…100倍?)と思ったのではないでしょうか。笑

BitMEXは、bitbankやZaifと違い海外取引所ですが、派手なレバレッジの割に優良な証拠金維持率です。

また、追証も無いので、原資以上にお金を持っていかれることはありません。

  • 最大レバレッジ100倍
  • 証拠金維持率50%
  • 追証なし

「100倍レバレッジ」が特徴的ですが…もちろん、低いレバレッジでも取引できるので、資金&証拠金維持率と相談しながらトレードしましょう。

f:id:tetrisotoko777:20180211144655p:plain

さらに、FX取引できる銘柄も多い点も特徴的です。

  • [BTC][ADA][BCH][DASH][ETH][ETC][LTC][NEO][XMR][XRP][XLM][ZEC]

口座に入金している額以上に持っていかれることはないので、現実的に億り人を目指すのであれば、ぜひチェックしておきたい取引所です。

2/23追記】現在、αトレーダーも日本の取引所からBitMEXに場を移しつつあります

bitFlyerはSFDを導入し、Zaifは異常な金額で取引・サーバー不安定で、どこも使い勝手がイマイチなことが原因です。

僕もBitMEXは使っていますが、驚くくらいサクサク動きます

(まぁ、こりゃ人気出るよね)と納得できる取引所です。

【公式】BitMEX

↑上のリンクから、口座開設画面に進みます。

〈bitMEXの関連記事〉

口座開設の紹介記事

特徴や機能を詳しく紹介した記事

アルトコインFXが充実!DMMビットコイン

DMMビットコイン、「金のローラ」のインパクトが大きい取引所です。

証拠金維持率・最大レバレッジの点では、上位取引所に劣りますが・・・、その分豊富なアルトコインFXが出来る点でカバーしています。

  • 最大レバレッジ5倍
  • 証拠金維持率80%
  • 追証あり

アルトコインFXで使用できる銘柄は下記の通り。

  • [BTC][ETH][XEM][XRP][LTC][ETC][BCH]

とりわけ、(海外取引所を使うことに抵抗があるものの、アルトコインでFXがしてみたい…)と考えてる方にはオススメの取引所です。

また、「出金手数料が無料」・「仮想通貨送付手数料もマイナー手数料のみ」といったメリットがあるので、日本円の入出金用に開設するのも良い使い方です。

【公式】DMM Bitcoin

↑上のリンクから、口座開設画面に進みます。

セキリュティ世界一!bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

11月~12月に参入した人は、(口座開設はCoincheckとbitFlyerどっちにしよう?)なんて悩んだ人も多いのではないでしょうか。

  • 最大レバレッジ15倍
  • 証拠金維持率50%
  • 追証あり

bitFlyerは、取引所形式で現物取引が出来る他に、仮想通貨FXのLigheningFXが人気です。

2/22:追記】FXと現物の乖離縮小目的をするSFDが導入されました。

  • SFD(Swap for difference):価格乖離に応じて、乖離を拡大させるポジションからはお金を徴収・縮小させるポジションにはお金を付与する施策

f:id:tetrisotoko777:20180222235844p:plain

[FXと現物の乖離率]における[SFD率]はこんな感じ。(↓)

f:id:tetrisotoko777:20180223000851p:plain

確かに「乖離を縮小させるポジション」でトレードすればSFDは付与されますが…普通にトレードしていれば損します。

仮想通貨FXの性能は、正直bitbankやZiafに比べて見劣りしますが、有名な億り人αツイッタラーもbitFlyerを使っていたので、そういう意味では縁起が良い取引所

セキリュティが世界一に認定されており、ハッキング被害が心配な人にはオススメです。

また、ビックカメラ等の大型店舗と提携しており、ビットコイン決済が出来る点も面白いです。

【公式】bitFlyer

↑上のリンクから、口座開設画面に進みます。

FXの老舗!GMOコイン

GMOは仮想通貨FXに限らず、 古くから金融業界に参入している老舗で安心感があります。

  • 最大レバレッジ5倍
  • 証拠金維持率75%
  • 追証あり

GMOコインの大きなメリットは、入出金手数料が安い(というかタダ)です。

f:id:tetrisotoko777:20180204173605p:plain

仮想通貨取引は、トレードだけでなく手数料がチマチマ取られるので、それらが無いGMOコインは入出金用のサブ取引所として使い勝手が素晴らしいです。

最大レバレッジ5倍で、ギャンブル的な投資が強制的に出来ない環境なので…初心者トレーダーにもオススメの取引所といえるでしょう。

【公式】【GMOコイン】

まとめ

ボラティリティ(変動幅)が大きいことで投機商品としても人気な仮想通貨。

しかし少し計算してみると、一般的な現物トレード(売り・レバレッジ無し )では、少額から大きな利益を出すことは厳しいことはすぐに分かります。

レバレッジをかけたFXは、ロスカット・追証といった小さくないリスクはありますが、現実的に利益を出そうと考えると、決して悪い手段ではありません。

  • 最大レバレッジが高い
  • ロスカットまでの証拠金維持率が低い
  • 追証がなるべく無い

 このような特徴を持った取引所を使い、大損を回避しつつ適切なリスクを取っていきましょう

再度、1~3位までの取引所のリンクを掲載しておきます。

1位.bitbank

  • 最大レバレッジ20倍
  • 証拠金維持率20%
  • 追証無し

【公式】仮想通貨ならビットバンク

2位.Zaif

  • 最大レバレッジ25倍
  • 証拠金維持率30%
  • 追証無し

【公式】Zaif

3位.BitMEX

f:id:tetrisotoko777:20180211172526p:plain

  • 最大レバレッジ100倍
  • 証拠金維持率50%
  • 追証なし

 【公式】BitMEX