仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

LISK(リスク)はどんな仮想通貨?特徴・将来性・取引所を紹介|名前のせいで損してる感が凄いコイン

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

先日、bitFlyerにLISKが上場したことが大きく話題になりました。

LISKはBTCやETH、XRPと比較すると、地味な通貨で注目してなかった人も多かったのではないでしょうか。

  • そもそも、LISKはどんな仮想通貨なのか
  • 将来性を考察
  • 購入できる場所を紹介

これらを中心的に、LISKについて解説していきます!

bitFlyerでLISKが購入できます

【公式】bitFlyer

  • 金融庁登録で世界一のセキリュティ
  • 取引所も用意しておりBTCが安く買える
  • 下落相場でも利益が出せる信用取引も用意

LISK(リスク)ってどんな仮想通貨?

f:id:tetrisotoko777:20180207173314p:plain

僕自身、bitFlyerにLISKが上場するまで

「どんな仮想通貨なのか」

「LISKを発行する目的とは」

等々…基本的な情報をほとんど知りませんでした。

(TRXやXPといったマイナーコインはホワイトペーパーまで読んでいたのに…笑)

ということもあって、この機会にLISKをキチンと調べてみました。

【LISKの基本情報】

  • 現在流通量:117,805,168
  • 時価総額ランキング:16位(2/7現在)

LISKは、LISKをベースにして、分散型ブロックチェーンアプリケーションを作成・配布・管理することができます。

ETHが、自身のプログラムを基盤として提供し、世の中にETHを応用した技術が生まれていますが、LISKも同じ役割を担っています。

LISKもまた、応用技術の基盤となることで、ブロックチェーン技術を世の中に浸透させることを目標にしています。

LISKとETHで、どう違うの?

f:id:tetrisotoko777:20180207174053p:plain

先ほど、「LISKはETHと同じ役割を担っている」と説明したのですが、まんま同じだったらETHだけでいいはず。笑

【LSKとETHの違い】

  • 2つのブロックチェーンを用意
  • マイニングにDposシステムを採用
  • 新規発行量が減少

【2つのブロックチェーンを用意】

LISKがETHと違うのは、〈LSKチェーン〉〈サイドチェーン〉の2つを用意している点です。

LSKチェーンは、複雑なオリジナル言語で記述されており、安全性と安定性を担保しています。

また、サイドチェーンは、技術者に馴染みがあるJavaScriptを用いて記述されています。

慣れた言語で書かれている”ということは、それだけLISKを応用することがカンタンということです。

【DPosを採用】

LISKは、マイニングにDPoS(Delegated Proof of System)を採用しています。

DPoSは、PoWやPoSのように誰もがマイニングに参加できるわけではなく、投票で選ばれた人たち(LISKでは101人)がマイニングを行います。

DPoSを採用していない通貨と比較して、マイニングへの参入障壁が高い一方で、(採掘者が予め決まっており)取引の処理能力が高くなるメリットがあります。

【新規発行量が減少】

また、LISKは最大発行数が決まっていないものの、新たなLISKを発行する量が減少することが決められています。

他の仮想通貨でもそうですが、減少期は価格が上昇する傾向にあります。

LISKのVOTE制度

これは、先述の[Dops制度]に関連するのですが、101人を選ぶ「投票」を行うと報酬が入ります

この投票は、LISKを公式ウォレットに入れている人は誰でも参加出来るもので、特別な資格は不要です。

【公式】Lisk

”報酬は投票者のウォレットの枚数で決まる”そうなんだそうですが、2018年1月現在だと1000枚あたり8~9枚とのことです。

※1LSK=29.72$(2/20現在)

出典:LISKのVOTE報酬を最も効率良くもらう方法まとめ。LISKの値上がり&所持枚数次第では報酬だけで生活できるかも…。 | 仮想通貨の話をしながら鹿やタヌキやヒグマを獲って食うブログ。

 

LISKの将来性を考察

f:id:tetrisotoko777:20180207174725p:plain

次に、LISKの将来性を考察していきます。

  • 機能面での将来性
  • 価格面での将来性

の2面から解説していきます。

LISKの機能面での将来性

まず、LISKの機能面での将来性は高いと考えられます。

ETHをベースにした技術は日々誕生しており、その技術をウリにしたICO投資は非常に盛り上がっています。

すでに、このような本まで出ているくらいです。

※Amazonを積極的に使うのであればAmazonプライム会員に登録【公式ページ】すると、送料をはじめ色々お得です。

そのようなETHと同等の機能を持ち、さらに技術者と親和性の高いコードで記述されているので、LISKの需要は高いと考えるのが自然かと思います。

さらに、LISKは”3段階のマーケティング戦略”も公開しているのですが、これもなかなか面白いです。

  1. ブログ更新・イベント講演活動
  2. LISKプラットフォーム・ツールキットに精通した技術者の獲得
  3. 開発済の使用例を促進

また、”LISKアカデミー””オンライン広告”での宣伝も行っていくそうで、数年後が楽しみです。

LISKの価格面での将来性

また、LISKの価格は今後も期待できると考えています。

先ほど紹介した〈機能面〉とも被るのですが・・・

  • LISKがETHのようなプラットフォームとして利用
  • 新規発行の減少期が予定されている
  • 今後、積極的に宣伝活動をしていく予定

これらの要因から、現在のLISK価格は”まだまだ安い”といえるのではないでしょうか。

また、BTCがヒドイ相場のときも、LISKは手堅い値動きをしていた点にも注目です。

f:id:tetrisotoko777:20180207170150p:plain

f:id:tetrisotoko777:20180207170212p:plain

bitFlyerへの上場発表(2/1)を抜きにしても、良い意味でBTC価格との連動性が薄いです。

LISKはどこで購入できるの?

f:id:tetrisotoko777:20180207174820p:plain

LISKを扱っている国内取引所は、bitFlyerとCoincheckの2つです。

しかし、Coincheckは新規登録を停止している(2/7)ため、国内取引所で購入できる場所はbitFlyerのみです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

【公式】bitFlyer

↑クリックで口座開設ページに飛びます。

  • 金融庁登録で世界一のセキリュティ
  • 取引所も用意しておりBTCが安く買える
  • 下落相場でも利益が出せる信用取引も用意

〈bitFlyerの紹介・口座開設記事〉

bitFlyerの特徴・登録方法を紹介

また、海外取引所だとBINANCEで購入することができます。

f:id:tetrisotoko777:20180207171041j:plain

【公式】BINANCE

↑クリックで口座開設ページに飛びます。

  • 取扱銘柄が100種以上
  • 取引手数料が安い
  • ICOトークンセールもあり

〈BINANCEに関する記事〉

BINANCEの特徴・使い方を紹介|PC・スマホ

BINANCEの口座開設方法

まとめ

LISKは、ETHと同様に発展技術のプラットフォームを目指している仮想通貨です。

LISKのサイドチェーンは、ETHよりも簡単な言語(JavaScript)で記述されており、また新規発行量の減少も予定されているので、今後も盛り上がりが期待できます。

また、国内取引所だと(Coincheckを除き)bitFlyerでしか取り扱っていないです。

〈リブランディングのお知らせ〉

heiwa-tetris.hatenablog.com

〈読むと得する仮想通貨のアレコレ〉

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

[渋い!取引所の紹介記事]

BINANCEの機能・使い方を徹底紹介

期待の新星!Bibox取引所とは

XRPでFX出来る話題の取引所bitbank.cc

~取引所は分散させることをオススメします~

$日本・海外取引所

【日本の取引所】

bitFlyerセキリュティ世界一

仮想通貨ならビットバンクリップルが安い!

【GMOコイン】 初心者向けの取引所

DMM BitcoinアルトコインFXが沢山

Zaifトレードせずとも積立投資

【海外の取引所】

BINANCE取扱銘柄100種超!手数料も激安

Bibox尖った銘柄×信用取引も準備中

CoinExchenge取扱銘柄500種超!

bitMEX「追証無し」で100倍レバレッジ

[エアドロップ情報]

登録したエアドロップを片っ端から紹介します【随時更新】

「エアドロップ紹介サービス」STERがエアドロップ!

分散型取引所WOTERのエアドロップを詳しく紹介

[新しい仮想通貨サービス]

仮想通貨が貰えるSNS・Solaを紹介!

[仮想通貨アフィリエイト]

仮想通貨アフィリエイトって儲かるの?【体験談】