仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

【仮想通貨】NEOコインの特徴・将来性、購入出来る取引所を紹介!|ICOやタダで貰えるGASが凄い得です

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

今回は、年末⇒現在(1/15)にかけて上がり調子の仮想通貨NEOを紹介します。

中国版ETH(イーサリアム)と名高いNEO、ブロックチェーン技術の他にスマートコントラクトも採用しています。

CMC(https://coinmarketcap.com/)での時価総額ランキングでも10位/1000種以上と非常に高いです。

f:id:tetrisotoko777:20180115164257p:plain

NEOってどんな仮想通貨?

f:id:tetrisotoko777:20180116035815p:plain

  • 最大供給量:100,000,000NEO
  • 現在供給量:65,000,000NEO(1/15現在)
  • CMC時価総額ランキング10位(1/15現在)

〈スマートな経済〉を目指す仮想通貨

NEOスマートコントラクト分散型ネットワークを用いて〈スマートな経済〉を目指しています。

  • スマートコントラクト:事前に入力した条件が発動すると、契約の履行を瞬時に行うこと
  • 分散型ネットワーク:複数のコンピュータに処理をまかせるシステム⇔集権型ネットワーク

NEOの目指すところは壮大です。

スマートコントラクト・分散型ネットワークを用いて、世の中の奥深くからゴッソリと仕組みを変えようとしています。

  • お金・知的財産を含む広い範囲での資産のデジタル化
  • 中央集権に頼らない管理システム
  • 新技術のプラットフォームとしてNEOを利用

これらのことを全てNEOでやってしまおうとしています。

スマートコントラクトといえばETH(イーサリアム)。言うまでも無く大注目のコインです。

heiwa-tetris.hatenablog.com

NEOがスマートな経済を実現する4つの要素

f:id:tetrisotoko777:20180116041743p:plain

NEOは大きく〈スマートな経済〉を創ることを理念に掲げていますが、スマートな経済を実現するための4つの手段を用いています。

  1. デジタルアセット
  2. デジタルアイデンティティ
  3. スマートコントラクト
  4. アプリケーションとエコシステム

1.デジタルアセット(デジタル資産)

asset(アセット)というのは資産という意味。

ブロックチェーン技術を用いて、金融資産・知的財産を電子データの形で保有することが出来ます。

2.デジタルアイデンティティ

デジタルアイデンティティとは、個人、組織、また電子形式で存在するモノの身分情報を指します。

3.スマートコントラクト

NEOは独自のスマートコントラクトを有しています。

NEOのスマートコントラクトは、新しくプログラミング言語を学ぶことなく、既存の言語で開発・デバック・コンパイルを行うことが出来ます

ETHのスマートコントラクトは、新たに言語を学ぶ必要がある一方で、NEOのスマートコントラクトはほぼ全ての言語に対応しているといわれています。

このように、NEOのスマートコントラクトは開発者にとって非常に使い勝手が良いため、ETH以上の速度で応用・発展していくことが期待できます。

ちなみに、最近リブランディングしたLiskはJavascriptで開発することが出来る開発者バンザイのプラットフォーム。

heiwa-tetris.hatenablog.com

4.アプリケーションとエコシステム

NEOは〈スマートな経済〉実現のために以下のことに注力します。

  • エコシステムの開発
  • 開発ツールの提供
  • 開発ドキュメントの改善
  • 教育と訓練活動の組織化
  • 財政支援の提供

NEOの1年間のチャートと暴落リスク

NEOの1年間のチャートはこんな感じ(↓)です。

f:id:tetrisotoko777:20180115191821p:plain

良い技術を使っているから一貫して右肩上がり…というわけではなく、暴落⇒高騰と騰落が激しく、むしろ「歪なチャート」と呼んでもいいレベルです。

NEOがこのようなチャートを描いている背景には”ICO”があります。

  • ICO:”Initial Coin Offering”の略で、仮想通貨(トークン)を用いた資金調達方法

ICOを行う企業側は資金調達するメリットがあり、またICOで配られるトークンを購入した側は、トークン価値が上がり、将来的に莫大な資産となる可能性に期待できます。

また、NEOはETH以上に使い勝手の良いスマートコントラクト(SC)を採用しているため、SCを応用したdAppを開発しやすい環境にあります。

  • dApp:"decentraized Apps"の略で、分散型ネットワークを使用した非中央集権型のサービス/アプリを指します。

NEOのスマートコントラクトを使うと、dAppを開発しやすく、またdAppを使ったICOも打ちやすいのです。

そして、NEOの下落要因も上昇要因もdAppを利用したICOが大きな部分を占めています。

8/30以降にNEOが大きく価格を下げた背景には、中国のICO規制がありました。

jp.techcrunch.com

ちなみに、現在はNEOをプラットフォームにしたdAppは日々生産中です。

公式サイトの[NEO dApp List]には、27個もの新サービスが掲載されています。(1/15現在)

f:id:tetrisotoko777:20180115203807p:plain

これらのdAppを用いたICOは、NEOを使って資金調達をしているため、必然的にNEOの価値が上昇していきます。

NEO投資で怖いのが国による規制リスク

f:id:tetrisotoko777:20180116044217j:plain

NEOは中国のETHと呼ばれるほど高度な技術を使用していますが、現状はNEOを使ったICOによって価格が左右されます。

そのため、NEOを投資するにあたり非常に怖いのが、中国がICO、あるいは仮想通貨全体に対し規制を入れることです。

NEOは高度な技術、ICO利用を考えると非常に優秀な仮想通貨なのですが、上記の通り中国の政策に直に影響を受けるリスキーな点は否めなません。

NEOの中・長期ホールドを考えるなら、中国ニュースには耳を傾けておきましょう。

NEOを使ったICOに参加するには

f:id:tetrisotoko777:20180116044037p:plain

NEOそのものを使ってトレードするのもアリですが、発行直後の最安値で企業トークンを購入できるICOは価格10倍、20倍のチャンスがあって魅力的です。

NEOを使ったICOに参加するには、まずトークンを受け取るために取引所⇒専用のウォレットにNEOを移す必要があります。

※取引所からICOアドレスに送金してしまうと、企業トークンを受け取れない可能性があるので注意しましょう。

NEO公式サイトにICO予定のdAppリストを掲載しているので、ぜひ参考にしましょう。

dAppリストから各企業の公式ページへ飛ぶことが出来て、企業の公式ページからICOアドレスも取得できます。

3/1にNEOホルダーにOSTがエアドロップ!

なんと、3/1にNEOホルダーにオントロジー(OST)がエアドロップ(無料配布)されます。

neo.org

 

ONTは中国の有力なブロックチェーン企業Onchainによって開発されたものとのことです。

ONTの発表後、すぐに動き出したのがBINANCE

「「「もちろん、BINANCEのNEOホルダーにもONTが貰えるサポートしますよ!」」」

と、男気あふれるツイートです。かっけぇ。

【謝謝】BINANCE

・もともとスゴイ取引所だけどONTのサポートもやる

・BTCからHFされるコインも扱う

【公式】BINANCE

heiwa-tetris.hatenablog.com

NEOを持っているだけで配当としてGASが貰える

f:id:tetrisotoko777:20180116043442p:plain

NEOホルダーにとって地味に嬉しいのが、NEOを持っているだけでGASという関連通貨が毎日タダで受け取れます。

GASを貰える計算サイトによると、7NEO(1100$)を持っていたら、年間に45$程のGASが貰えるとのこと。

f:id:tetrisotoko777:20180115213433p:plain

ちなみに、GASの時価総額ランキングは56位、なかなか侮れない位置にいます。

f:id:tetrisotoko777:20180115213712p:plain

NEOはBINANCEで購入できます

f:id:tetrisotoko777:20180113152614p:plain

NEOの購入場所ですが、残念ながら日本の取引所には置いていません。

そのため海外取引所で購入する必要があるのですが、BINANCEがオススメです。

BIANCEは、取り扱っている銘柄数、手数料、サービスが他の取引所と比較して頭一つ抜けています。

【BINANCEの特徴】

  • 扱ってる銘柄数が100種以上
  • 手数料が0.1%(BNBトークンで0.5%)
  • ビットコインから分裂したコインは全て扱う
  • トークンセールも開催
  • BNBトークン自体も性質的に価格上昇が期待できる
  • 二段階認証ありでセキリュティ面も◎
  • 日本語対応している

【公式】BINANCE

 BINANCEの登録方法は、とても簡単です

 まず、公式サイト(BINANCE)に飛びます。

次に必要事項を入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード

入力が終わったら、[Please slide to Vertify]を右にスライドします。

そしてチェックボックスにチェックを入れて、[登録]を押してください。

f:id:tetrisotoko777:20180113152122p:plain

BINANCEから返信が来るので、[Vertify Email]をクリックして口座開設は完了です。

BINANCE口座への入金方法は、[資産]⇒[預金の引き出し]から行うことが出来ます。

f:id:tetrisotoko777:20180113141705p:plain

日本円を直接入金することは出来ないため、日本の取引所から仮想通貨を送金します。

注)BTC、ETHに送金遅延が発生しているためLTC等のアルトコインで送金することをオススメします。

こちらの記事(BINANCEの口座開設方法を紹介!【図解付き】|世界的に人気の仮想通貨取引所 - ユニークTライフログ)では、図解付きで更に詳しく説明しています。

heiwa-tetris.hatenablog.com

  • 口座開設方法
  • 具体的な入金手順
  • 二段階設定の方法

 【公式】BINANCE

また、ポストBINANCEと名高いku-CoinでもNEOを取り扱っています。

【※追記】:BitMEXでNEOのFX取引が出来るようになりました。

f:id:tetrisotoko777:20180219082134p:plain

追証無しで、最大レバレッジ100倍の取引所・BitMEXでNEOのFX取引が出来るようになりました。

もちろん、1~100倍の柔軟な取引が可能です。

BitMEXは100倍のハイレバ取引が出来ることが有名ですが、BTC含む12種のアルトコインが用意されています。

追証が無いので、元の資金以上の損失は発生しないです。

【BitMEXの特徴】

  • 100倍レバで「現実的な方法」で億り人を目指せる
  • 追証が無いので元の資金以上の損失は無い
  • NEOで柔軟な取引(レバレッジ・売り・買い)をする
  • 12種のコインが使える

【公式】BitMEX

(↑のリンクから登録すると、手数料が半年間10%OFFになります)

〈BitMEXに関する記事〉

サクッと口座開設・入金方法まとめ

BitMEXの詳しい使い方や機能を紹介

 

まとめ

f:id:tetrisotoko777:20180116043546p:plain

仮想通貨NEO、中国版ETHと呼ばれるくらい高い技術力が用いられているコイン

スマートコントラクト(SC)、分散型ネットワークを用いた〈スマートな経済〉を実現することが目標です。

また、NEOのSCは、あらゆるプログラミング言語で参入できるため、開発者にとってはサービス/アプリを非常に創りやすい環境が整備されています。

NEOコインを用いたICO、また保有しているだけで受け取れるGASも旨味があります。

そして、NEOは【1】BINANCEでの購入をオススメします。

また、【3】BitMEXではNEOのFX取引が可能です。

  • 圧倒的なサービスの質で世界的な人気を誇るBINANCE

【公式】BINANCE

  • 追証無しのハイレバFXが出来るBitMEX

【公式】BitMEX

<注目案件>

登録だけで500SYNT(1SYNT=約0.1$)貰えるエアドロップが開催中です。

【公式】SYNT

heiwa-tetris.hatenablog.com

〈仮想通貨のアレコレ〉
heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

heiwa-tetris.hatenablog.com

唯一日本円でXRPトレード!bitbank

取引手数料がマイナス!Zaif

[エアドロップ情報]

登録したエアドロップを片っ端から紹介

「エアドロップ紹介サービス」STERがスゴイ

分散型取引所WOTERのエアドロップが得!

 [新しい仮想通貨サービス!]

仮想通貨が貰えるSNS・Solaを紹介

[仮想通貨アフィリエイト]

仮想通貨アフィリエイトって儲かるの?【体験談】