仮想空間の片隅に

Live in 仮想空間

スポンサーリンク

bitFlyer[仮想通貨取引所]の口座開設方法を紹介します【図解で説明!】

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

今回は日本の大手取引所である【bitFlyer】の口座開設方法を書いていきます。

2017年に続き、2018年もビットコインをはじめとした仮想通貨は大きく盛り上がるとのことで、今のうちにガッツリ参入しておきたいところです。

bitFlyerの特徴

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨のCMといえば出川さんのCoincheckが有名ですけど、bitFlyerはもっと前から成海璃子(なるみ りこ)さんを起用してCMを打っていました。

bitFlyerの特徴は別の記事でガッツリと説明するのですが、一応こんな感じです。

【bitFlyerの特徴】

  • 資金が豊富
  • セキリュティが強い
  • bitFlyer-Lightning
  • bitWire SHOP
  • イベントが豊富

bitFlyerはリクルートやSBIインベスティメントといった大手企業から出資を受けているため資金が潤沢。

豊富な資金を使ってbitFlyer独自のサービスを展開したり、お得なイベントを打つなどしています。

また、三井住友海上火災保険とも手を組んでおり、bitFlyerの仮想通貨に対して盗難保険を設ける旨を発表しています。

www.nikkei.com

bitFlyerの口座開設方法

では、bitFlyerの口座開設方法を紹介します。

f:id:tetrisotoko777:20180104033929p:plain

bitFlyerには、[ウォレットクラス]と[トレードクラス]の2段階があるのですが、仮想通貨を買うためには[トレードクラス]に登録する必要があります。

ウォレットクラス登録⇒トレードクラス登録とステップを踏んで登録しましょう

bitFlyerの公式サイトに飛んでいただくと、こんな画面が表示されます。

f:id:tetrisotoko777:20180104030015p:plain

〈口座開設・トレードクラス登録に必要なもの〉

  • [メールアドレス(フリー可)]or[Facebookアカウント]or[YahooID]or[Google]
  • 身分証([免許証]or[パスポート]or[住民基本台帳カード※顔写真付]or[マイナンバーカード])

この2種類だけです。

口座開設にお金はかかりません。

僕はメールアドレスから口座開設をしました。

ウォレットクラス登録の完了

メールアドレスを入力して送信すると、bitFlyerから返信が来るので[キーワード]と[初回パスワード]を確認しましょう。

f:id:tetrisotoko777:20180104031601p:plain

同じく返信に記載されていたURLをクリックorもういちど登録画面に飛ぶと、[キーワード入力画面]が出てくるのでキーワードを入力します。

f:id:tetrisotoko777:20180104031447p:plain

[キーワード入力画面]への入力はコピペで大丈夫です。

f:id:tetrisotoko777:20180104031948p:plain

[アカウント作成]をクリックしたら、チェックボックス欄が表示されるのでチェックを入れたら[bitFlyerをはじめる]をクリック。

f:id:tetrisotoko777:20180104033122p:plain

これにて、一応は口座開設完了です。

トレードクラスに登録

メールアドレスを送信して口座開設を完了したものの、ウォレットクラスのままでは取引が出来ないため、トレードクラスに登録する必要があります。

f:id:tetrisotoko777:20180104035647p:plain

右下の[アカウント情報]にある4項を1つ1つ完了していきましょう。

  • ご本人登録情報
  • 本人確認書類の提出
  • お客様のお取引目的の確認
  • 転送不要の書留郵便の受取

 4項目あって(うっ・・・)となりますが、どれも簡単に完了できます。笑

【 ご本人登録情報】

まずは[ご本人登録情報]を入力します。

f:id:tetrisotoko777:20180105054105p:plain

  • 名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • 提出書類の選択

 を入力して完了です。

他のサービスで入力するときと変わらないです。

【本人確認書類の提出】

次に[提出書類の選択]から書類を選び、本人確認書類を提出します。

f:id:tetrisotoko777:20180105054605p:plain

〈提出できる本人確認書類〉

運転免許証、パスポート、個人番号カード、住民基本台帳カード、各種健康保険証・共済組合会員証、各種健康保険証、各種年金手帳、各種福祉手帳、住民票の写し、印鑑登録証明書、在留カード、特別永住者証明書、外国公的書類

本人確認書類は[表面][裏面]を提出します。

f:id:tetrisotoko777:20180105055823p:plain

【お客様のお取引目的の確認】

各種項目を確認して、該当するチェックボックスにチェックを入れます。

f:id:tetrisotoko777:20180105060323j:plain

転送不要の書留郵便の受取

【お客様のお取引目的の確認】まで入力したら、あとはbitFlyerから郵便が来るのを待つだけです。

受け取ったらトレードできます。

まとめ

仮想通貨の入り口となる取引所・bitFlyerの口座開設はスムーズに行えます

2018年も仮想通貨は大きく盛り上がることが予想されていますので、なるべく早く参入することが望ましいです。(まだ先行者利益は確保できると考えられます)

↓のリンクをクリックでbitFlyerの公式サイトへ飛びます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

f:id:tetrisotoko777:20180208130610p:plain

$【話題】日本の取引所

bitFlyer

・セキリュティ世界一
・15倍のレバレッジ取引可!

仮想通貨ならビットバンク

・手数料が非常に安い
・安全性もピカイチで優秀

【GMOコイン】

・手堅くFXトレードをするならココ
・FXの老舗で安心感がある

DMM Bitcoin

・ネムやリップルでFX
・金のローラが印象的

f:id:tetrisotoko777:20180208130630p:plain

$【話題】海外取引所

BINANCE

・取引銘柄100種超!
・手数料も非常に安い

Bibox

・注目銘柄を最速上場
・先行者利益を取りたいならココ

CoinExchenge

・取扱銘柄500種超!
・XPコインも扱っている

bitMEX

・追証なし!
・100倍レバレッジが出来る