ユニークTライフログ

イマをハックする

日本が生きづらいと感じる原因と解決策を真面目に考えてみた

スポンサーリンク

生きづらさを感じる原因と解決策を考えてみた

f:id:tetrisotoko777:20171115113300j:plain

おつかれさまです、てとりすだんちょーです。

 

このブログでは松本人志のドキュメンタルやゲームアプリ系の記事を積極的に書いていますが、実は僕自身ガッツリと〈生きづらさ〉を感じている1人です。

 

高校の部活では指示の意味が理解できず後輩に呆れられ、飲食店のバイトでは他の人よりミスが多く給料を貰うのも申し訳なかった。

大学のサークルでも【良いやつだけど分からない人枠】で通ってきて、世界と自分の差異に苦しんでいました。

 

もしかして「生きづらい」で検索をかけて記事を読んでいるあなたも、似たような経験があるのではないでしょうか。

 

この記事では、「そもそも生きづらさを感じる原因」そして(なるべく現実的な)「解決策」を書きました。

 

生きづらさを感じる原因(外的なもの)

f:id:tetrisotoko777:20171114190501j:plain

【生きづらさ】を感じる原因は、大きく外的なものと内的なものに分類できます。

 

日本独自の社会制度や慣習は外的なもの、繊細な性格や発達障害などは内的なものです。

外的な要因は、とにかくフワっとしていて分かりにくい。

個人的には同調圧力が原因と思うのですが、なんとかデータ化して諸外国に叩きつけたいですね。

日本はそもそも生きづらいのではないか

f:id:tetrisotoko777:20171113085936p:plain

 

内的な原因については近年でかなりハッキリしてきた一方で、外的な原因はハッキリとデータがないんです。

 

というか、同調圧力みたいな空気感って本当に面倒くさいことにデータにそもそも出来ないような気がします。

 

いやぁ本当に面倒くさいですね。

 

しかし個人的にも同調圧力、とりわけ「普通に働くことに対してアイデンティティを持て!」といわんばかりの空気を感じます。

 

それでも繰り返される「組体操事故」の実態 | 子育て | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

たとえば「組体操」のような、特に何も得るものは無いくせに大ケガのリスクはある珍行為をいつまでも続けてるのは不思議で仕方ない。

 

言い切るにはデータが乏しいのですが「画一的で、息苦しい」それがそもそも日本という国の特性ではないでしょうか。

 

いやはや、面倒くさい。

生きづらさを感じる原因(内的なもの)主な3つ

f:id:tetrisotoko777:20171115113039j:plain

外的な原因が不明瞭(どうせ同調圧力だろ、という気持ちはしています)な一方で内的な原因は割と科学的に解明しつつあります。

そもそも日本人が不安を感じやすい人種だった

f:id:tetrisotoko777:20171115112801j:plain

根本的な問題ですが、遺伝子を解析する研究の結果、日本人は諸外国に比べて不安を軽減する〈セロトニン〉という物質が少ないことが分かりました。

 

身も蓋も無い話ですが、遺伝子レベルで決まってしまっている不安感を根本から取り除くのは不可能です。

さらに遺伝子は個人によっても差があるので、自分の性質を深く知りたい方は一度遺伝子検査を受けてみることをオススメします。

発達障害の可能性

f:id:tetrisotoko777:20171115112202j:plain

「なんか生きづらいな」とフッと思って、少し経った後に疑うのは【発達障害】では無いでしょうか。

 

僕もネットで良く見る無料診断を受けて、さらに詳しく知りたかったのでADHD/ASDの特徴を書いた本を購入して「ああ、これ自分だ」と納得しました。

発達障害と検索すると・ADHD/・ASDと分けられるのですが…片方ではなくどっちも持ってるケースがほとんどだと思います。

 

僕も多動的であり自閉的で、どっちも持っています。

 

発達障害、さらにやっかいなことに、二次障害として不安障害やパニック障害も引き起こす可能性もあります。

HSP/エンパスの可能性

f:id:tetrisotoko777:20171115111740j:plain

HSP・エンパスは共感性が高くて、それゆえ敏感すぎて落ち込みやすい性質のことを指します。

 

敏感すぎるがゆえに、外的な要因の影響を受けやすく疲れやすい特徴が指摘されています。

日本人の5人に1人という、決して少なくない人数の方がHSP・エンパスを抱えています。

 

僕自身、刺激に対して反応的になりやすい性質を持っているのでHSPを疑っています。

とても残念なことに、ADHD/ASDとも併発する可能性は十分あります。

解決策を考えてみた

f:id:tetrisotoko777:20171115111335j:plain

「生きづらさを感じる原因」に対して、(実現可能性の高い)解決策を考えました。

スピリチュアル的な手法で治す・ギャンブル的な投資で一発当てるといった現実的でないものは除いています。

 

下には書いていないですが、そもそも社会的な活動に対する労力を無くすために〈出来る範囲で余計なこだわりをちょっとずつ減らしてく〉ことも大切です。

また国外に出ることも前向きな手段ですが、ここでは日本で暮らす上での解決策を提案しています。

精神科医に相談して適切な治療を受ける

f:id:tetrisotoko777:20171115111252j:plain

特に「自分って発達障害なんじゃないか」と思う方は精神科医に相談することを強くオススメします。

 

発達障害は完治するものでは無いですが、投薬治療によって障害が軽減されることが報告されています。

HSP、不安感が強すぎる方も精神科医に相談することをオススメします。

 

全国的に精神科医の人数は少ないため、早めの予約をしておきましょう。(検査入院の場合、半年待ちとかザラにあります)

社会参加の必要が無い環境を整える

f:id:tetrisotoko777:20171115111045j:plain

精神科医による治療はもちろんオススメですが・・・

社会とウマが合わない・不安感が強いのは遺伝子の要素が強いので〈社会参加の必要性を減らしていく作業〉に取り組むことが堅実です。

 

戦略としては、時給制の会社に勤めつつ個人の力を伸ばしていき、社会参加の必要な場面を徐々に減らしていく…といったもの。

 

社会が苦手なら、そもそも参加しなくていい環境を自分でコツコツ作り上げていくのがストレスも減っていきますし現実的です。

 

もし、ブラック企業に勤めている等で労働時間が長く、個人の力を伸ばせる環境が整っていなかったら転職を検討してみてはいかがでしょう。

(東京都限定ですが…)都が運営している無料のキャリアサポートセンターで相談してみることをオススメします。

 

そもそも、時間が無ければ何も出来ないので・・・。

タイムイズマネー(時は金なり)どころか、タイムイズライフ(時は命なり)です。

ブログ/アフィリエイト

f:id:tetrisotoko777:20171112114950j:plain

個人の力を伸ばせる環境が整ったとして、次は「何を伸ばしていこうか」です。

 

ありきたりな選択なんですが、やっぱりブログ/アフィリエイトが現実的な手段です。

無料で始められるためFXやビットコインと比べて損することが無く、しかもライティング技術・マーケティング力は嫌でもついてきます。

 

パソコンとにらめっこする地味な作業が多いですが、上手いことサイトがヒットすれば収入は青天井です。

 

コレといったデメリットが無い反面、競合が多いため稼げる人/稼げない人の差がハッキリしてしまうマイナス面もあります。

 

正直いって、最初はハゲるほど稼げないことを覚悟した方がいいです。

フリマアプリで売買

f:id:tetrisotoko777:20171114184234j:plain

「何が売れるか」「何が売れないか」といった相場観を鍛えられるのでフリマアプリも同様にオススメです。

とりあえず自宅の不用品を売っていきましょう。

 

※ボタンクリックでダウンロードできます。

 

インターネットで〈どういう商品が売りやすいか〉・〈どのように商品をアピールしたら売りやすいか〉分かることは想像以上に【食える技術】です。

 

FXやビットコイン等でヒヤヒヤすることもなく、ブログ/アフィリエイトのように頑張ったのに稼げない…ということも無いです。

 

僕はフリマアプリを初めて1日で自宅の扇風機が3000円で売れましたw

代表的なものはメルカリで、幅広い年齢層が様々な商品を売っています。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

代表的なアプリはメルカリですが…個人的に最近注目してるのが楽天のショッピングアプリROOM。(※販売も出来ます)

ROOM すきなモノが見つかる楽天のショッピングアプリ
ROOM すきなモノが見つかる楽天のショッピングアプリ
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

メルカリは有名なだけに参加人数が多く、自分が出品した商品がそもそも目に留まらない…ということがしばしばあります。

 

一方でROOMは(失礼ながら)メルカリほど有名ではないので、ライバルの数がグっと減るんですよね。

ライバルの数も減るのと同じくお客さんの数も減りますが、そのデメリットを差し置いても自分の商品が目に留まりやすくなるのはデカイです。

 

小さいことですが、ROOMで売買すると楽天ポイントが付くのも魅力的。

その他(簡単な作業で済む仕事をする)

f:id:tetrisotoko777:20171115110424j:plain

「個人技を鍛える」と方向性はズレますが、短期的~中期的には簡単な作業で済む仕事をすることも現実的な選択肢です。

 

その中でも、人付き合いが苦手な方に人気な代表的な仕事が【警備員】。

人付き合いもほとんどなく、難しい作業も無いのが特徴的です。

 

その代わり時給は1000円程度と安いことが多いのですが、1人暮らしには十分な手取りが入ります。

まとめ

 【生きづらさを感じる原因】

  • 日本はそもそも生きづらい国
  • そもそも日本人が不安感を感じやすい人種だった
  • 発達障害の可能性を考えてみる
  • HSP/エンパスの可能性を考えてみる

【生きづらさを前向きに解決する方法】

  • 精神科医に相談して治療を受ける
  • 個人の力を磨いて徐々に社会参加を減らす
  • ブログ/アフィリエイト
  • フリマアプリ
  • 簡単なアルバイトから始めるのもアリ

まず、時間を確保できないのであれば、先ほどの〈東京しごとセンターヤングコーナー〉のような施設に仕事の相談をしましょう。

 

時間を確保できた/すでに確保出来てるなら長期的にブログ/アフィリエイトの腕を磨きつつ、フリマで相場観を鍛えましょう

(ブログ/サイトばかりで、しばらく「ネットで稼げる」が実感出来ないのは辛いですし長期的にはブログ/サイト運営をしていた方が得です)

 

そもそもフリーで食っていけるプログラミング技術などがあれば選択肢は増えますが…

 

また、ニート・学生など空いた時間が多い方なら人付き合いの少ない〈警備員のアルバイト〉という選択肢もアリです。

 

体力的にも余裕が出来れば、個人の技術を伸ばすことにも注力できますしね。