ユニークTライフログ

イマをハックする

『左利きのエレン』ではなく『左ききのエレン』リメイク版もリアルすぎる面白さ。おまけでタダで読める方法も紹介します

スポンサーリンク

『左ききのエレン』リメイク版がジャンプ+でスタート

f:id:tetrisotoko777:20171012042430j:plain

©左ききのエレン/nifuni

10/7に『左ききのエレン』リメイク版がジャンプ+でスタートしました。

少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ

かっぴー氏がcakeにて描いた原作版は9月に完結してnifuni氏がリメイク版の執筆します。

原作は「画は下手だけど話がやたら面白い」みたいな作品で、リメイク版は絵もガッチリ上手に仕上げています。

「ワンパンマンみたいだ」というたとえを見かけたんですけど、まさに”言いえて妙”といった感じ。

cakes.mu

内容は・・・

大手広告代理店に勤める駆け出しクリエイター・朝倉光一を軸に広告の仕事や周りの人間関係の模様を描いていく作品です。

巻数で時代は前後しますが、

光一が美大受験→美大時代→広告代理店とデザインの世界で生きていく中でどう変化し成長していくか描いています。

タイトルの”左ききのエレン”は光一が高校の頃に出会った天才的な躍動感ある絵を描く女の子です。

新卒3年目~の、社会の波に一通り揉まれた経験のある人にとって”胸に刺さる作品”という意見が多いですね。

第一話が”広告代理店の圧倒的な激務のシーン”から始まっており、(うわぁ…)という印象を持ちました()

ー天才になれなかったすべての人へー

f:id:tetrisotoko777:20171012044449j:plain

©左ききのエレン/かっぴー

これは『左ききのエレン』のキャッチコピーです。

”高校生の光一が圧倒された天才・エレンの画”、”物語の途中で画を描かなくなってしまったエレン”…そして作品を読む多くの人の心に刺さりすぎますね。

かくいう光一も美術部員で「一番画が上手い」といわれたが、ある日の放課後に”自分の100倍上手い画の落書き”を観て戦慄します。

さらに美大に進み、広告代理店に就職してデザイナーになっても”自分より出来る人達”に囲まれます。

それでもなお「何かにならなきゃいけない、おっさんになってしまうのが怖い」という恐怖は付きまとうのです。

広告代理店の”クリエイター部門”という場所で〈中途半端な才能〉、〈突き抜けられなさ〉にもがき苦しむ姿は真剣に観ずにいられません。

だって、それは意識的にも無意識的にも”折れてしまった自分”と重なり合わせることを余儀なくさせるからです。

『左ききのエレン』にも多くの”天才になれなかった人”が出てくるのです。

かっぴー氏自身の経験と重ね合わせているのではないか

『左ききのエレン』のリアルすぎる広告業界の内情やデザイナーとしての光一の生々しすぎる葛藤は、ナマでかっぴー氏が経験したことではないでしょうか

というのも、かっぴー氏の略歴がまんま光一なのです。

武蔵野美術大学を卒業後、大手広告代理店のアートディレクターとして働くが、自分が天才ではないと気づき挫折。

WEB制作会社のプランナーに転職後、趣味で描いた漫画「フェイスブックポリス」をnoteに掲載し大きな話題となる。

 武蔵野美大卒→大手広告代理店のAD→天才ではないと気づく

という一連の流れは作品の筋書きとキレイに一致しています。

自身を主人公に見立てたことで作品に熱が入り、凄まじいリアリティを生んでいるんでしょうね。

ちなみに、かっぴー氏はその後『フェイスブックポリス』でひと山当てて独立し〈株式会社なつやすみ〉を立ち上げました。

twitterでも多くの反響を呼んだ

実は僕も『左ききのエレン』はtwitter経由で知ったんですよね。

一般の方だけではなく、著名な方も『左ききのエレン』について言及しています。

糸井重里氏

おかざき真里氏

twitter外での言及も

マンガ家・こしのりょう氏

漫画作業中でも、cakesで連載されてるこの作品の更新をまだかまだかと待っている自分に気づく

「面白がって読む」読者から「ファン」に落とされたていた。

最近は漫画を「漫画を描く」ために読むようになっていた。
「こんな漫画が受けてるんだ・・・」
「こうゆうキャラが人気か・・・」などなど。

でも、この漫画はそういう意識をフッ飛ばしてくれた。

私の場合「ファン」になる漫画は「おもしろさ」の質が違う
「笑える」「感動する」おもしろさだけでなくはなく
「心臓をわしづかみにされる」何かが必要なのだ。

「一発屋だろ」と思って見ていたらエンタメの連発花火師でした…現役マンガ家も嫉妬したSNS発の新星が描くボーイ・ミーツ・ガール『左ききのエレン』 - マンガHONZ

ラーメンズ・片桐仁氏

片桐氏とかっぴー氏は対談をしています。

片桐氏もかっぴー氏も美大卒ということで、前編では美大トーク・後半で現在の話をしています。

片桐 あー、予備校時代からそうだよね。他の学科志望者と比べても、デザイン系は格好が全然違うもん。素敵な鞄とか、図面を入れる黒い筒とか持って澄ましてる。

かっぴー 僕もまさに意識高い系だったんです。大学1年の時にちやほやされて、「お前は他と違う」みたいなことを言われて、教授が学生に課題を説明する時、僕の作品を見せながら「このように……」って言うんですよ。

1万分の1になれるか?すこぶる過酷な美大生の生き方|行動力と自分を信じる力、美大出身者の生き方|かっぴー/片桐仁|cakes(ケイクス)

かっぴー 各年代で「今が勝負だ」というのがあるじゃないですか。僕はまだ30代なんですけど、振り返って片桐さんの人生の中で「あれが勝負だったな」というのはありますか?

片桐 それは、後々になってから実感することだと思いますよ。あの時は逃げてたなとか、もっとあそこでアピールしておけばよかったなとか。

僕は美大を卒業する時、「お笑い芸人として名前を売ってから芸術の道に進んだほうがいい」と小賢しいことを考えたりもしてた。で、20代後半から30代までは年収も増えて、モテるようになって、すっかり天狗になっちゃった。

絶対勝てない天才を目の当たりにした時、アーティストはどうするか|行動力と自分を信じる力、美大出身者の生き方|かっぴー/片桐仁|cakes(ケイクス)

書籍も販売しています

『左ききのエレン』cakesで連載されていたウェブマンガで、リメイク版もジャンプ+とウェブ連載なのですが書籍版もあります。

AmazonにてKindle版で取り扱っており、現在6巻まで出ています。

注目点はAmazonのKindleUnlimitedの読み放題対象作品である点です。

1ヶ月間は無料なので『左ききのエレン』目的なら、1ヶ月以内に6巻読んで解約すればタダで済むので断然オススメです。

リメイク版はジャンプ+で

10/7にスタートした『左ききのエレン』リメイク版はジャンプ+にて無料で読めます。

ジャンプの公式アプリで無料で読める作品が充実しているのでコスパ高いですよ。

↓ボタンを押すとダウンロードできます。

少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
少年ジャンプ+ 話題の漫画が毎日更新の最強マンガ雑誌アプリ
開発元:SHUEISHA Inc.
無料
posted with アプリーチ