ユニークTライフログ

イマをハックする

U‐NEXTは映画・韓流ドラマ好きにオススメなVOD|月額高いけど無料体験に登録するとタダでポイントもらえる!

スポンサーリンク

圧倒的にビデオ本数が多いU‐NEXT

f:id:tetrisotoko777:20171027102650p:plain

今回は【U‐NEXT】という大手ビデオサイトの紹介をします。

通信回線のU‐NEXT光から知った人も多いかも知れませんが、株式会社USENが提供しているビデオサイト。

UNEXTはとにかく他ビデオサイトと比較しても圧倒的に作品数が多いことが魅力的で、10万本以上も提供しています。

特に映画・韓国ドラマの数は他サイトに比べると頭一つ抜けている点が魅力的です。

その一方で(韓国、アジア系以外の)ドラマ作品はhuluの方が数が多く、ドラマを多く観たいという方はUNEXTよりもhuluをオススメします。

また成人男性向けのコンテンツもそろっているのもポイントです。

【メリット・デメリットまとめ】

  • 作品数が10万本以上
  • 映画と韓流は特に◎
  • 成人向けコンテンツもGOOD
  • ドラマ作品△
  • 月額1900円(正直高い)
  • 1か月の無料期間〇(他と比べて普通の長さ)
  • 無料期間に登録するだけで600円分のUポイントがタダでもらえる

UNEXTの映画コンテンツ

f:id:tetrisotoko777:20171027102931p:plain

例えば、有名なビデオサイトhuluと比較しても、U‐NEXTの映画コンテンツの数は洋画・邦画共にとても多い。

UNEXTの洋画

洋画だけでも3000作以上あり、最新作からひと昔前に話題になった作品まで広く深くそろえています。

〈作品の一例〉

  • チャーリーとチョコレート工場

2005年にアメリカで映画化されて、瞬く間に日本にも一大ブームが起こった作品です。

監督は『シザーハンズ』や『バットマン』でおなじみのティム・バートンで出演もジョニー・デップやフレディ・ハイモアをはじめ超豪華。

金色のチケットを引き当てた子供たちが、世界的に人気なチョコレートの工場に案内され、夢のような工場のなかで多くのハプニングに見舞われ、克服するストーリーは『ホームアローン』ばりに有名だと思います。

  • ピノキオ

いわずもがなの児童文学の金字塔ですが、2013年にドイツで3DCG映画化されているんです。

改めて見てみると、周りのウソを素直に信じてしまったり、「やりたい」と思ったことを素直に行動に移すピノキオに尊敬しましたね。

人形のピノキオとピノキオを創ったジェペットの、まるで本当に血のつながった親子みたいな関係性は涙を誘います。

  • LOGAN/ローガン

 日本では2017年の6月に上映されました。

『X-メン』に出てくるウルヴァリン-ローガンを主人公としたスピンオフ作品で、17年間ウルヴァリンを演じてきたヒュー・ジャックマン最後のウルヴァリンです。

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』、『ウルヴァリン SAMURAI』の続編となる映画です。

2016年最高の映画『ラ・ラ・ランド』も収録

U‐NEXTでは「2016年最高の映画」と名高い『ラ・ラ・ランド』も観ることができます。(※ただし、見放題作品ではないためポイントを使う必要があります)

一流ドラマーを目指す夢溢れる青年と徹底したスパルタ教師の物語『セッション』と同様、『ラ・ラ・ランド』も浮世離れしたミュージカル・ロマンチック映画で夢追い人のシリアスな現実も描かれています。

UNEXTの邦画

U‐NEXTは洋画と同様に、他のビデオサイトと比べて邦画もしっかり充実しています。

〈作品の一例〉

  • サバイバルファミリー

2017年2月に公開されたばかりの映画で、公開初日の2日間で動員人数が約13万人にも登り、映画観客動員ランキング2位を記録しました。

監督は『ウォーターボーイズ』や『スウィングガールズ』など超有名作を手掛けた矢口史靖さんで、主演は『HERO』や『真田丸』にも出演したベテラン俳優の小日向文世さんです。

ある日突然、東京中の電気が使えなくなり、火を起こすために木を使い、豚を追いかけ、高いロレックスは「腹の足しになんねーよ」と言われる・・・(もし、電気が無くなったら?)というSFを極端にリアルに、コメディ調で表現しています。

  • 暗黒女子

原作は双葉社の雑誌『小説推理』で2013年に掲載されていた秋吉理香子さん作のミステリー小説です。

聖母女子高等学院の、生徒全員にとって憧れの的である白石いづみが謎の死をとげます。

彼女は自殺か他殺かも分からず、疑いの目を向けられた文学サークルのメンバーが〈白石いづみの死〉をテーマに朗読で犯人と疑う人を各々指摘するドロッドロとした女子高物語です。

  •  君の名は

いわずもがなの2016年のアニメ映画代表作で、RADWIMPSの『前前前世』と共に日本中を湧かせました

東京に暮らす少年・瀧と飛騨の山奥に暮らす少女・三葉の身体が「ある日突然入れ替わる」という謎現象と、1200年ぶりに地球に接近する彗星〈ディアマト彗星〉を巡る物語です。

「私たち、入れ替わってるーーー?!?!」のセリフがあまりにも有名ですね。

また、同時期に話題になった『シン・ゴジラ』もUNEXTで配信しています。

あゝ、荒野

菅田将暉主演で10月1日に前編、10月21に後編の2部作が劇場で公開される話題の映画ですが、公開に先立って9/29からU‐NEXTで配信されます。

劇場版+未公開シーンを全6話に分けて毎週金曜日に配信されます。

原作は1966年に寺山修二氏が執筆した長編小説です。

暴力をふるう父親と吃音症に悩む健二と、幼い頃に父を亡くし母にも捨てられた新次がひょうんなことから出会い、元ボクサーの堀口にしごかれながらプロボクサーを目指す物語です。

U‐NEXTのドラマコンテンツ

f:id:tetrisotoko777:20171027103102p:plain

U‐NEXT、ドラマは映画コンテンツの充実度やドラマに力を入れているhuluに比べれば劣る点はありますが、コンテンツの数は多くのビデオサイトの中でも決して少なくは無いです。

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

U‐NEXTの国内ドラマ

  • ひよっこ

1964年の東京オリンピックがひとつの大きな物語の柱になっています。

東京オリンピック前後の時期での就活や東京オリンピック後の景気の不調を描いており、2020年に東京五輪を迎える現在でもタイムリーに感じる物語です。

ヒロイン役が連続テレビ小説『あまちゃん』で大ブレイクした有村架純で、脚本家が『ちゅらさん』の岡田恵和(よしかず)さんです。

  • 地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子

おしゃれが大好きで超ポジティブな河野悦子は憧れの大手出版社に就職するも、配属先は地味な仕事内容の〈校閲〉。

ド派手なファッションに身を包んで出社して…

中途段階の小説を入念にチェックし誤字や事実との矛盾を追及するという地味~な仕事ですが、悦子は徐々に校閲に面白さを見出していきます

他にも800作品以上も揃えていて、huluレベルとまではいかなくても他ビデオサイトよりドラマの数もしっかりと多いです。

U‐NEXTの海外ドラマ

  • ウォーキング・デッド

ゾンビによる世界の終末を迎えた後の物語で、荒れきったアメリカ合衆国で人をむさぼり食う〈ウォーカー〉から逃れ、安住の地を求め旅をする少人数のグループの物語です。

2010年から放送されており今はシーズン7に入っています。

10/23にシーズン8が始まるのですが、U‐NEXTでは同日に最速配信を行います。

  • ブレイクアウト・キング

大ヒット映画『プリズン・ブレイク』のスピンオフ作品で、U‐NEXTではさっそくシーズン2を配信しています。

極悪囚人たちが保安官とタッグを組み脱獄犯を成敗する特別捜査チーム〈ブレイクアウト・キング〉を結成し、囚人の知恵と経験を武器に心理戦で挑むサスペンスドラマです。

  • glee

2009年~2015年にかけて放送された大人気ドラマで、ウィリアム・マッキンリー高校合唱部を中心に描かれる学園モノです。

プロのダンサーやミュージシャンなど、マジで凄い実力を持つキャストが劇中で1930代~90代のスタンダードソングから、最新のヒットソングまでカバーしていることが大きな魅力です。

放送開始からすぐに全米を巻き込むほどの人気番組になり、サウンドトラックが3週連続で1位を博すなど社会現象を巻き起こしました。

 

他にも、500作以上の海外ドラマがありhuluほど多くは無いですが十分すぎるレベルの豪華で大ボリュームのラインナップです。

U‐NEXTは韓国ドラマがアツい

f:id:tetrisotoko777:20171027103231p:plain

ある日、突然に現代からイケメンだらけの王宮にタイムスリップしてしまった女の子の逆ハーレム時代劇です。

イケメン皇子達のキャスティングが超豪華で『夜を歩く士』のイ・ジュンギ、『ミセン‐未生‐』のカン・ハヌル、『ヴァンパイア☆アイドル』のホン・ジョンヒョン、『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』のナム・ジュヒョク、EXOのベクヒョン、期待の新星ジスなど、アジア中で旋風を巻き起こしているメンバーです。

  • 太陽の末裔

最高視聴率41.6%を記録した韓国の大人気連続ドラマ。

久しぶりの休日を満喫していた軍人のシジンとテヨンが、ちょっとしたアクシデントを追って病院に直行することになり、そこで出会った女性医師モヨンにシジンが一目ぼれをして、積極的に近づいていく王道のラブストーリーです。

主演のシジンは『優しい男』『私はオオカミ少年』で人気のソン・ジュンギで、除隊後の復帰作となる作品です。

  • 師任堂/サイムダン

大学で韓国美術史の非常勤講師を務めるジユンは、世紀の発見と呼ばれる絵画【金剛山図】の発表を任せられるものの、偽作疑惑が持ち上がってしまいます。

ジユンは教授就任をかけた重要な学会に出席するためにイアリアへ向かい偶然古い書物を手に入れて、その書物を手掛かりに古城へと足を運ぶと自分そっくりに描かれた「美人図」を発見することになり、日記を研究していくうちに〈大昔の愛の物語〉に触れていき、金剛山図の真贋も判明していく・・・という物語です。

U‐NEXTは韓国・アジア作品は全てで500作以上そろえており、特にラブコメディが200作以上を占めており、放映されたばかりの最新作もバンバン出しているのが凄いです。

成人男性向けコンテンツ

わりと最近、成人男性向けコンテンツの大御所であるDMMが〈DMM見放題ch〉というビデオサイトを始めましたが、じつはU‐NEXTも負けず劣らず成人男性向けが充実しています

4000本以上もの作品を取り扱っており、ちょっと内容は紹介できませんが…素人モノとアニメが充実しています。

特にDMMは人気女優作品こそ多いものの、素人モノは寂しいラインナップだったのでU‐NEXTの方が合ってる人も少なくないかもしれません

ただ、やはり本場のDMMと違い、数こそ多いもののジャンルやシチュエーションの幅は少ないです。

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト

月額1900円だが毎月1200ポイント貰える

f:id:tetrisotoko777:20170927103728p:plain

U‐NEXTに加入することを考えたときに、やはりネックになるのが月額1900円という金額の高さだと思います。

大手ビデオサイトのhuluでは月額900円ですし、新しくできたDMM見放題chでは月額540円です。

僕も1900円という値段設定を聞いたとき(たっかいな~)とは正直思いました。

ただ、この1900円という値段設定にはウラがあって、実は毎月U‐NEXT内で使えるUポイントが1200円分貰えるのです。

  • 1900-1200=(実質)700円/月

Uポイントは見放題以外の有料動画の購入、U‐NEXTが取り扱っている電子書籍(20万冊以上あります)、また全国の映画館の割引チケットとしても使用できます。

UポイントはU‐NEXTとは別のNHKオンデマンドというビデオサイトの月額料金(月額972円)に当てることができます

  • 有料動画の購入
  • 電子書籍の購入
  • 映画館の割引チケット
  • NHKオンデマンド

31日の無料お試し期間で自分に合うかみてみるのが良いと思う

f:id:tetrisotoko777:20170927104022p:plain

U‐NEXTの使い勝手も実は複雑で1900円の見放題に加入してもポイントを使わないと観れない作品もあります。

「1900円払ったのに、観たい作品がポイント必要なものばかり」というのは、さすがに悲しすぎるので・・・

まずは1ヶ月の無料お試し期間でU‐NEXTの使い勝手や雰囲気をつかんでみるのがオススメ。

無料お試し登録をするだけでUポイントが600円分貰えるので、実質無料でマンガ一冊買えたりするので結構お得です。

↓のボタンをクリックすると無料お試し期間のリンクへ飛びます。